世界一孤独なクジラを探せ!一人ぼっちで歌い続ける『52』探査プロジェクト

公開日: : ニュース

wl

クジラは広い海の中で歌うことで
コミュニケーションをとっていることが知られています。
ところが、他のクジラとは異なる周波数で歌っているため
どんなに歌っても他のクジラに応えて
もらえない唯一のクジラが実在しています。

 

一人ぼっちで歌い続ける世界一孤独なクジラの『52』…
なんだかロマンチックな響きですが、
このクジラの姿を撮影しよう!という
プロジェクトが立ち上げられました。

SPONSORED LINK

『52』の名前の由来は?

一般のクジラは12~39Hzという周波数で歌います。
この周波数は種類ごとに異なっており、
周波数が一致したクジラとコミュニケーションをとりながら
広い海を泳いでいます。

 

世界一孤独なクジラの歌は、なぜか52Hzです。
52Hzの周波数から、『52』と呼ばれています。

 

『52』の歌の周波数は他のどのクジラとも異なるため
他のクジラには聞こえない、聞こえていても
何を言ってるのか分からないため
どんなに歌っても応答してもらえないのです。

ホントにいるの?

『52』の歌声が初めて観測されたのは1989年。
それ以来何度も歌声が確認され続けています。

 

それって他の生き物とか船の音じゃないの?という
疑問が出てくるところですが、『52』の歌声が聞こえる
期間は夏から冬にかけてのみです。

 

クジラは冬に向かってアリューシャン列島付近に移動して
繁殖のための栄養補給をしますが
この時期になると観測エリアからはずれます。
『52』の歌声も、他のクジラと同じ時期に
聞こえなくなる(拾えなくなる)ことから
『52』は間違いなくクジラであると思われます。

なぜ違う周波数で歌うのだろう

これまで観測された行動パターンなどから、
『52』はシロナガスクジラか、ナガスクジラだろうと
考えられています。
シロナガスクジラの歌声の周波数は
ものすごく低いですから、そりゃ応えてもらえまい。

 

どうして一人だけ違う周波数で歌っているのか。
これについては解明されていませんが
考えられることは

 

 ・聴覚に障害があって、他のクジラの周波数に
  あわせることが出来ない

 ・シロナガスクジラと他のクジラの混血

 ・声を出す器官に何か障害があって
  その周波数しか出せない

『52』に会いたい!プロジェクト

これまで存在だけは確認されていながら
誰もその姿を見たことがなかった世界一孤独なクジラ『52』。

 

歌声の主を追跡調査したことがなかったため
声はすれども姿は見えずだったわけですが
映画製作者のジョシュ・ゼマン氏と
俳優のエイドリアン・グレニアー氏が『52』探索プロジェクトを
発足して、クラウドファンディングKickstarterにて支援を募っています。

kujira

『52』を見つけたら識別タグをつけて
その歌声の分析をする目的だそうですが、
探査の行程を映像化するとも言ってますから
商売っ気も満々ですわな。

 

それでも、『52』がどんなクジラなのかには
少なからず興味がわきます。

 

世界一孤独なクジラは、誰にも聞こえない歌を
歌いながら大海原を気楽に旅しているのだ
という意見もあります。

 

でも、クジラが歌うのはコミュニケーションを
とる必要を感じているからだと思うのです。
クジラは種類によっては集団行動するものもありますが
基本的には単独行動の生き物です。

 

クジラの歌は数百キロ先まで聞こえるそうです。
周りに仲間が見えなくても歌声に呼応する声があれば
孤独を感じずに済むのかも知れません。

 

『52』にはそれが出来ない。

なんかそれって、むちゃくちゃ寂しいと思いませんか(涙)

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

『北斗のマン』先行販売開始!-ケンシロウ驚愕…北斗の拳とビックリマンチョコがコラボ商品!

(画像&ネタ元:北斗の拳公式WEBサイト) 僕が生まれる前から続く人気シリーズ『ビック

記事を読む

一平ちゃん

明星一平ちゃんがチョコソース味やショートケーキ味という意味不明な新作を出す理由の妙な説得力

明星食品が人気のカップやきそば一平ちゃんシリーズに相次いで投入した2つの新作が世間をざわつか

記事を読む

【宮崎謙介ゴミ議員:上級国民への2015年恨み辛みまとめ】国会議員がどの面下げて育休取ってんだカス

2015年も残りわずか。大晦日は親族揃って墓参り&食事に行って参りました。 お酒もボチ

記事を読む

hayabusa2

はやぶさ2打ち上げ成功!でも実は地球に帰還しないって知ってた?

天候不順で延期を繰り返した小惑星探査機はやぶさ2。 12月3日の打ち上げをライブで見ていた

記事を読む

【鈴木章浩】都議会差別発言の犯人判明!あの尖閣上陸議員の出身大学・学歴は?妻や子は…本人は結婚済み?

やっぱりアンタかよ…(笑) 何やら世界を巻き込んで問題になっている都議会における女性差

記事を読む

【悲報:選挙に行く必要性を感じない件】無所属の謎のおっさんへの投票ワンチャン

参議院選挙2016があるらしい。 選挙権も18歳からに引き下げたとか。 …うむ …

記事を読む

【幽霊憑依で臨時休校】英彦山の悪霊?集団パニック?福岡・柳川高校で女子高生がバタバタ倒れる事件発生!

嘘か本当か…ちょっと寒気のするニュースが飛び込んできた。 福岡県の柳川高校にて女子高生20

記事を読む

【STAP細胞・笹井氏(会見の人)が責任を苦に自殺】遺書内容は小保方を激励する内容!?マスコミがまた人を殺す

世間を騒がせているSTAP細胞。 STAP細胞論文の共著者・理研の副センター長である「

記事を読む

話題のビットコイン!提案者「中本哲史/Satoshi Nakamoto」の正体が発覚!!

新たな投資・投機として普及、 相次ぐ問題から世間を騒がせているBITCOIN。 そのアルゴリ

記事を読む

stanp

田辺誠一画伯のかっこいい犬スタンプが発売!ゆるくてシュールな世界観に遊べ?

とうとうと言うか、満を持してと言うか、あの田辺誠一画伯の 「かっこいい犬」が、仲間を引き連

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑