島根の自虐カレンダーが今年も発売!ひよってると売り切れますぞ!

公開日: : 最終更新日:2014/10/17 ニュース, 面白ネタ

simane

島根県の存在感の薄さをネタにした『島根自虐カレンダー』が
満を持して(?)今年も発売されました。
都会育ちの人はあり得ねー!と笑い、田舎の人は他人事とは思えなくて
だんだん悲しくなってくる『島根自虐カレンダー』。
島根県の開き直りっぷりをとくと見よっ!

今年も鷹の爪団が叫んでます

10年くらい前に『菅井君と家族石』という山陰在住者なら他の地方の人の
3倍は笑えたアニメがありました。
その中に時々出てくる脇役だった吉田くんは、
いまや鷹の爪団の一員として虎視眈々と世界制服をたくらみ、
同時に島根スーパー大使に大出世して、島根を宣伝してんだかけなしてるのか
分かりませんが、日々活動しております。

takanotume

さて、島根自虐カレンダーですが、
2ヶ月1枚の6枚つづりになっておりまして、それぞれに田舎者には
ぐさっと刺さる自虐的一言がでかでかと書かれています。

今年の一言で個人的に一番キタのは

『クラス対抗戦してみたい!!』
島根は人口が減り続けているため、相対的に子どもの数も減っていて
1学年1クラスなんてざらなんですよね…。

 

『地元ではブラック企業が妙にカッコいい響きで伝わっている』
ブラック企業も何も、仕事そのものがない島根県。

 

しかし、今年で4年目になるというのに
よくぞこれほど自虐ネタが尽きないものだ…。
ふとわれに返って、鳥取県も一緒じゃん!と気づいて泣けてくる(涙)

 

限定発売の島根自虐カレンダーのお求めは、島根にくればたいてい買えますが
そんな暇ないわっという方はこちらでどうぞ。

日本で47番目に有名な県

これは2012年版の1.2月の一言ですが
去年は60年に一度の本殿遷宮で出雲大社が大いに賑わい、
彼氏欲しいわよねぇ~!という女子を中心にどかーんと知名度が上がりました。

 

今年はどうなってるかと言うと、高円宮家の次女典子さまと、
出雲大社の権宮司 千家国麿さんの結婚式が10月5日に行われまして
相変わらずおめでとうムードが濃厚でございます。
少なくとも、今現在は47番目ではなくなったでしょう。

 

しかし、汲めども尽きぬ泉のように自虐ネタが次から次に出るということは
地元民にとってはまだまだなんとかしてもらわなきゃ困るってことです。
石破地方創生担当大臣、お願いしますよ。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

【しわ寄せは何処へ】無印良品が消費税増税後も価格変更しないことを発表!

あと2週間もすれば4月1日。 エイプリルフールだ (^ω^) わーい ・・・なんて雰囲気

記事を読む

【何か変だよ香川県の県民性「うどん県あるある10選」】観光前に予習しときまい

香川県の本屋さんといえば宮脇書店。 ふら~っと立ち寄ったところ「香川あるある」という本

記事を読む

ryoshi

野人岡野雅行元サッカー日本代表が漁師の格好で寄付を募った結果がすごい

サッカーW杯が開催されております。 残念ながらわれらが青いお侍さんたちはグループリーグ敗退しちゃいま

記事を読む

ヨナナス新機種「ヨナナスメーカー・エリート」が登場!通販情報を紹介!夏の冷たいデザートにぴったり!

昨年バカ売れした冷凍フルーツを使ったアイスデザートメーカー・ヨナナス(yonanas)の改良

記事を読む

【テレビ出演は誰得?性格ブス高嶋ちさ子】ファンはタダのマゾ。葉加瀬太郎の斜め上擁護に苦笑

ゲーム機破壊を新聞に掲載。子どもの宿題を破り捨て、イライラピークで過呼吸。ヤバ系エピソードを

記事を読む

【殺人未遂・緊急手術】AKB48握手会にノコギリ男!川栄李奈・入山杏奈が大けがで緊急搬送!怪我の程度と安否は?

岩手県滝沢市で開催されていたAKB48の握手会にて、のこぎりを持った男が現れ、AKB48のメ

記事を読む

【HEXO+】GoProカメラを備えた無人航空機「ドローン」がヤバイ!画像認証で自動追尾…CoDの世界が到来か?

新たな映像の世界が切り開かれる!? 画像認証により個人を空中から自動追尾 GoP

記事を読む

【STAP細胞・笹井氏(会見の人)が責任を苦に自殺】遺書内容は小保方を激励する内容!?マスコミがまた人を殺す

世間を騒がせているSTAP細胞。 STAP細胞論文の共著者・理研の副センター長である「

記事を読む

【宮崎謙介:育休論争】国会議員で育休取りたい?どうぞ辞めてからご自由に

男性国会議員(自民党・宮崎謙介衆院議員)が育児休暇を取得する考えがあることを表明。ネット上で

記事を読む

話題のビットコイン!提案者「中本哲史/Satoshi Nakamoto」の正体が発覚!!

新たな投資・投機として普及、 相次ぐ問題から世間を騒がせているBITCOIN。 そのアルゴリ

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑