【ネオヒルズ族が破産】与沢翼が税金滞納1億円!迷惑メールで荒稼ぎ?プロダクトローンチに毒されたか!

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 ニュース, 時事ネタ ,

yozawa

ネオヒルズ族のパイオニア「与沢翼」が税金1億円滞納。
資金が完全にショート!破産状態にあることを報告した。
与沢翼(Facebook)

どこまでが嘘で、どこまでが本当だったのか?
彼がどのようにして稼ぎ、今回の破産状態に至ったのか?

その辺のライターさんよりは詳しいと思うので
ちょいと解説してみるよ。役にたったらシェアしてぴょん★

SPONSORED LINK

そもそもネオヒルズ族とは?

hiruzu

巷で話題なのか?

最近はインターネットを利用した「ネットビジネス」において成功=大きく稼ぎ、元祖ヒルズ族と同じく、六本木ヒルズにてオフィスを構える若手企業家のことを「ネオヒルズ族」と呼んだりする。与沢翼といえばそのパイオニア的存在。

ネットビジネスと聞くと、なんだか怪しいイメージを持つ人がいますが、この業界における意味としては『ネットの力を利用して、個人からでもお金を稼いでいくことのできる手法の「総称」』のようなもの。

例えば、当サイトも運営することで利益を得ていますから、ネットビジネスの一つとも言えます。個人でネットショップ運営を始めるのもネットビジネスの一つと言える。

似たような言葉に「ネットワークビジネス(MLM/マルチレベルマーケティング)」という言葉がある。いわゆる「ねずみ講」ですね。これとは響きこそ似ていますが意味は全然違いますので混同しないように。

と言っても、、(ある人物の詳細な稼ぎ方を知らないので敢えて)名前は出しませんがネオヒルズ族として有名な人物の中にはネット集客とマルチ(ねずみ講)を組み合わせたようなビジネスを展開し、糞みたいな方法で荒稼ぎしてた輩がいるのも事実。A.Hとかその典型。

それを知らずにマスコミが「ネオヒルズ族特集!」みたいな番組放送してるのを見て、寒気を感じたこともある。佐村河内の件みたく、知らず知らずのうちに詐欺に加担なんてことがないように注意してもらいたい。ガチで。メディアの力ってそのくらい大きい。

未だにテレビ発の情報ってなると100%だと鵜呑みにしちゃう人がいますが、サイト運営してる僕が暴露すると、TVメディアの情報収集もピンキリで、ネットの情報を元にコンテンツを作ることもしばしばある。

僕自身、某TV局からとある商品情報に関して
メール取材を受けたことがあるので間違いない。
(※ちなみにテレ朝)

では、本題に移ろう。

与沢翼は如何にして有名になったのか?

この業界で知名度がグ~ンと上がったきっかけは
情報商材業界において短期間で売り上げ1位を獲得したこと。

僕もネットビジネスの勉強をしたいときにたまに利用しますが、情報商材販売をメインに行うASPのインフォトップにて、2012年度の獲得報酬1億7千万を突破し、堂々の第一位を獲得。

infotop

情報商材と聞くと、胡散臭いなぁ…って思う人もいるでしょう。
実際、胡散臭い業界です。…が、インフォトップは割とまともなASP。

インフォトップ利用者ならこの数字を見たときに
「超ヤバイやつが現れた…!?」と感じたに違いない。

どういった方法を用いてこれだけの額を稼いだかは不明だが、
結果としてこれだけの金額を与沢翼が稼いだのは事実である。

ここぐらいからネオヒルズ族という言葉が流行りだしたように思う。

いいね獲得ソーシャル戦略

まず最初に彼が行ったといわれている知名度アップの方法。
これは与沢のセミナー参加者から聞いた情報なので事実かどうかは不明。

  • 最初に女性の顔写真でFacebookに登録(佐○木希の写真を利用したらしい)
  • 何か書けば簡単に「いいね!」してくれる外人に向けてアプローチ
  • 「いいね!」がいっぱいたまった段階で自分の顔写真に戻す
  • 結果…「いいね!」されまくってる有名人「与沢翼」のIDを作り上げる

※ちなみにこれが事実ならFacebook規約違反?

オプトイン広告登録者をお金で買う

世の中にはメールに登録して何百円もらえる…という広告がある。
その広告に登録してもらうために、登録者をお金で買っていたらしい。

イメージ登録的には…
「500円支払うから、僕が500円もらえるこの広告に登録して!」
といった感じ。

ちなみに登録者を多く獲得した人は
ランキングなどに名前が掲載されるため、
知名度アップとして使うことができる。

※ちなみにこれが事実なら明らかな規約違反

嘘か本当かは定かではないが、仮に本当だとすればこれら「ブラック」な手法を使い、与沢翼という架空の有名人を作り、情報商材を販売。実際に結果を残し、さらに有名になった。

そこからはイージーゲーム。
プロダクトローンチという手法で更に荒稼ぎ。

このプロダクトローンチについては、
与沢翼自身が中毒性を認め、Facebookでも謝罪している。

□プロダクトローンチの中毒性について
情報業界のプロダクトローンチで高額商品を売ると
億を超えるお金が1か月で作れてしまうことも意外に容易だったりします。

だから、中毒性を持っています。

軸がないのにマーケティングだけで売れてしまうと人格が崩壊します。
何度も何度も売らなければと思ってしまう依存性があるからです。

引用元:与沢翼(Facebook)

秒速で1億稼ぐプロダクトローンチとは

ネットビジネスの世界にのめり込むと耳にする言葉として「プロダクトローンチ」という言葉がある。与沢翼が秒速で1億稼いだ方法も実はこれによるものだ。どういった方法であるかをざっくりと紹介する。

  • 特定の分野(ネットビジネス等)に興味のある人物のメアドを有料で集める
  • ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)要素を含んだステップメールを流す
  • ステップメール経由で高額商品を販売する
  • 更に集まったメールアドレスを使い、今度はアドレスを売る側に回る

これを読んでもよくわかりませんよね…(笑)
では解説していきます。

オプトイン広告を使ってメールアドレスを集める

まずはネットビジネスなどに興味のある人のメアドを集めます。

2chをよく見る人ならご存知でしょう。最近スパム書き込みの中で「開いた口がふさがりません ⇒ http://example.com/」っていうのがありますよね。あれがオプトイン広告です。

縦長のページの最後にメアド登録フォームがあるやつです。
イメージ的には「与沢翼の詳細を知りたければメールを登録してね」って感じ。

与沢翼はアフィリエイター(紹介者)に対して、「もしメールアドレスを獲得することができればXXX円支払います。」といった方法でメール登録者を集めてもらいます。要するにメアドを有料で集めます。

集まったメアドに対してステップメールを流す

ステップメールという形で情報を小出しにしながらメルマガを配信します。そのメルマガは主にDRMという概念に基づいて作られていることが多く、相手に返信を要求するような作りになっており、興味を惹かせます。

ステップメールの最後に高額商品を売る

別に高額商品を売ることが悪いとは僕は思っておりません。なぜなら高額商品というのはこれくらい計算して売り込まないとそもそも売れないので。もちろん、中身が伴っていることが前提ですけどね。

与沢の場合であれば、「与沢塾」という高額塾を最終的に販売していましたね。与沢塾の中身については僕は詳しく知らないので省略しますが、おそらくセルフブランディング系の塾だと思われます。

アメブロを使っていると、与沢塾生らしき人物がスパムチックなコメント(面白いブログですね。私のブログも見に来てください…的なコメント)を残していくのが少々うざかったが…。

今度は自分がオプトイン広告紹介者に回る

例えば、メールアドレス1つ獲得するのに500円支払ったとしましょう。じゃあ今度は、自分が500円支払って集めたメールアドレスに対して、同様のオプトイン広告を紹介するわけです。

「○○さんが10分でXXX円稼ぐ方法を公開しています」みたいな感じでメールを流すわけです。これにより、自分がメアド獲得に支払った500円を回収するわけです。

要するに…
ほぼノーリスクで「高額商品を売る」ことができたわけです。
これがプロダクトローンチのカラクリの一つです。

これを多用し、当時の与沢翼は荒稼ぎしてたわけです。
結果的に今回のような事件につながったわけですが。

別に違法ではないですが…

これをマスコミが取り上げて面白がってTVに出演させてたわけ。
テレビに出して大丈夫なのか?という疑問が僕の中にはありました。

業界内では与沢翼は迷惑メール送信者として有名だった

ちなみに与沢翼の広告に一度でも登録すると、次から次へとメールが送られてくることで有名でした。多い日だと一日に10通とか送ってくるわけです。自分の意志で与沢翼の広告に登録したとは言え、もはやスパム・迷惑メール送信者です。

ちなみに僕の「与沢翼メールフォルダ」には
4,629件の未読メールが入っていました。

yozawa3

現在、彼のFacebookにはアンチと擁護がコメント争いしているようですが、ごめんなさい。僕は擁護できません。彼のビジネスモデルは欠点だらけ。全員がwin win な関係になれるものではなかった…のだけは事実です。

やはり美味しすぎる話には裏があるということですね。

実質破産の原因は?

本当か!?と疑ってしまいました。

土壇場でクレジットカード会社が倒産。
更に、なんとFX詐欺にあったらしい。

確かにビジネス運営から次の段階に移るとすれば投資の世界に進むことになるわけだが、まさかここで詐欺にあって潰れてしまうとは予想外。少し同情してしまった。

なんで彼がこんなのに引っかかったのかが少し不思議。
投資の世界も最初の勉強が大事といわれていますが怠ったのかな?

うーん・・・

これからも経営者を目指すとのこと。
お金には執着しないみたいなことを書いてますがきっと無理でしょう。

クレジットカード会社が集めていたお金は何処へ??
赤字確定なら中間報告はしなかったのかな??

本来ならここで納税額を減らしてもらうのが筋ではないのか。
探ればまだまだボロが出てきそうなんですが。大丈夫?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

syuutomitoku02

料理の鉄人で知られる周富徳さんが死去。病名は誤嚥性肺炎。

今の若い子はもしかすると知らないのかな・・・ かつての超人気料理番組「料理の鉄人」でお馴染

記事を読む

site

【2016年度ブラック企業大賞はジャニーズ事務所】SMAP解散謝罪会見がパワハラすぎて吐き気

SMAP解散騒動から一転、存続することを告げる謝罪会見が行われました。 いやー…さっき

記事を読む

hokutonoman01

『北斗のマン』先行販売開始!-ケンシロウ驚愕…北斗の拳とビックリマンチョコがコラボ商品!

(画像&ネタ元:北斗の拳公式WEBサイト) 僕が生まれる前から続く人気シリーズ『ビック

記事を読む

nintendo

【任天堂の退職(内部告発)記事炎上を見て思う事】ゲームプログラマー時代を思い出しつつ…

ご存知の方も多いと思いますが、現在、任天堂の内部告発っぽい記事が「シェア・炎上」しています。

記事を読む

hikarunogo

最強?ヒカルの碁・佐為(サイ)のモデル「本因坊秀策」生誕185周年!現在の最強は井山裕太!?

今日のGoogleトップのロゴを見てみると囲碁の画像になっていたので…なんだろ?と思い見てみ

記事を読む

dqmsl

ドラクエ課金ガチャ炎上!10万円使ってもレアが出ないガチャの違法性検証!

数あるソシャゲーの中でも、 ドラクエの名がついた人気スマホゲーム 「ドラゴンクエスト モ

記事を読む

11gou

米軍が発表した台風11号の進路予想図が妙に美しい…でも精度は?

あまりの足の遅さに後から誕生した12号台風に追い越され それでもなお、カタツムリ並みの遅さ

記事を読む

vividred

【2013年度クソゲーオブザイヤー大賞】ビビッドレッドオペレーションが酷すぎワロタ…

さぁ今年もやってまいりました・・・ その年一番のクソゲーを決める会議。 僕の2013

記事を読む

挿絵

理系女子の事を「リケジョ」と呼ぶらしいが…本当なのか調査してみた!

山中教授の発見したiPS細胞に続き、 小保方晴子主導の元に発見されたSTAP細胞。

記事を読む

obokata

【速報】STAP細胞の小保方氏が記者会見「STAP細胞は存在する」に対する理系男子のボヤキ

世間を騒がせているSTAP細胞の小保方氏。 さてそんな彼女が約70日ぶりにメディアに登

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑