【田舎はもう嫌】都会(東京・大阪)から田舎暮らしを始めたら後悔する7つの理由

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 田舎, 雑記

inaka

そろそろ田舎暮らしに耐えられなくなってきたので
引っ越しを検討中のHimazinesサイト主です。

よく…住めば都と言いますが絶対に嘘。
ストレス発散がてら田舎に住むデメリットを紹介するよ。

SPONSORED LINK

サイト主の経歴

生まれてから小学校に入るまでの6年間は香川県の高松市で生活。
高松といっても当時は全く栄えていなかったレインボー通り付近。
※レインボー通りとは、香川の中心である高松市の店舗集合地帯

そこから隣町の木田郡三木町へ引っ越し。
三木町の中でも未だに光回線の通っていない田舎へ。
以降、高校を卒業するまでの12年間を田舎で生活。

18年間…田舎に住んでいて良かったと思ったことは一度もなく、
早くここから出たいという思いから東京の大学へ進学。

東京と言っても23区外である府中へ引っ越し。
大学院を出るまでの6年間をそこで生活する。

就職では大阪へ。
大阪でも都会ではないけど程よく生活しやすい箕面へ引っ越し。

そこから仕事を辞め、田舎へリターン。
元ゲーム関連のプログラマーで、実家でプログラマーの職を少し探してみたが特に無し。
しばらくニート生活をしていたんですが、ちょっとやめてWEBの世界で自営業を開始。
んで…ようやく人並みの生活を送れるようになったところ。

生活のしやすさ的には…
「府中>箕面>>>>>>>>>>>>>実家の田舎」

自ら住みたいと思い田舎に引っ越す人は問題ないと思いますが、
それ以外の理由で田舎へ引っ越す選択肢を迫られている人には、
これまで田舎暮らしを経験したことがない場合はぶっちゃけオススメしません。

田舎暮らしを始めたら後悔する7つの理由

「引っ越しを拒む」という選択肢が取れるなら絶対にそのほうが良い。
場所っていうのは人であり、生活するうえでの影響力はもっとも大きい。
…ということで田舎に住むデメリットを黙々と喋る。

1:自然が多い≠住みやすい

yamori

よく田舎は「自然がいっぱいで…」というが確かに場所によっては自然が多い。
この自然を望む人からすればそれはメリットになるかもしれないが、
それほど自然が好きじゃない人からすれば自然は必ずしもメリットではない。

確かに田舎というのは夏は都会に比べて夜に限定すると若干涼しい。
だが昼間に限ってはそれほど涼しくもなく、むしろ蒸し暑い。

その理由は田んぼ。

都会だとアスファルトの熱が原因で暑くなるが
田舎の場合は周り一面田んぼである。

田んぼ臭さと共にジメジメと湿度が高い。
でもって用水路にはコバエの大群が渦を巻いていることがある。

夕暮れ時にスクーターで田んぼの横を横切ると
「パチパチパチパチ…」と音がする。

ヘルメットにコバエがぶつかりまくる音である。
んでもって、たまにコガネムシが体当たりしてくる。
すごく痛いし、ビックリしてバイクがグラっとなる。

ヘルメットにハーフキャップなんかを使用していると
必ずと言っていいほど目や口に虫が入ってくる。

虫が多い時期に高速道路を利用し、長距離移動したときなんかもひどく、
車の側面などには虫の死骸がびっしりとこびりつくことになる。洗車が必須。

でもって一番の違いは網戸にしたとき。

東京に引っ越し、夏に網戸にしていたにも関わらず、
虫が殆どついていなかったことに僕は感動を覚えた。

田舎の場合、夏の網戸と言えば蛾が数匹くっついているのは当然だが、
網戸の目をくぐるようなコバエもびっしりくっついており…その数、軽く数百匹。

おかげで蛍光灯のカバー内には虫の死骸がたっぷりたまる。
蛾などを捕食するカエルやヤモリなんかも当然ながら現れる。
網戸の隙間に引っかかり、干からびた状態で見つかることもある。

2:店がない

田舎というのはとにかく店がない。僕の近所はというと、近所に大きな運送会社ができ、トラックの運ちゃんをはじめとした交通量が増えたことで、嬉しいことに7~8年前にローソンができた。

が、僕の弟がトラック事故に巻き込まれて、
歯が折れ、顎を縫う手術を受ける羽目になったので、
変に交通量が増えることは必ずしもメリットとも言えない。

田舎で交通量が少ないということもあり、
深夜にDQNがバイクで暴走していることもよくある。

取りあえず自動車免許は必須。
東京・大阪で暮らしていた時は一度も必要性を感じなかったが
田舎で生活するためには車の免許がないとそもそも無理。

僕の場合、一人で飲食店をフラフラするのが好きだったが、
そもそも歩いていける距離に飲食店が1つもない。

外でお酒を飲みたいと思っても一人では無理。
飲みに行くにしても誰か一人が犠牲になり、飲まずに運転する必要がある。
酒飲みは絶対に田舎で生活すべきではない。

最悪なことに僕の住む香川県の飲酒事故は
全国ワースト1位~2位を取り続けている。

3:ネット回線がADSL

今の時代、ネットとPCさえあれば何とか生活することができる。
しかしながら、肝心のネット環境が非常に悪い。

家の近所に住んでいるのはじーちゃんばーちゃんだけ。
光回線を望んでいるのはどうやら僕だけらしい。
僕の実家に光回線が引かれるのはまだまだ先だろう…。

ちなみにADSLの回線速度は1~2Mといったところ。
僕はYouTuberもしているが動画1本アップロードするのに1時間かかることはざら。

PS3アプデ・DLCをダウンロードしようとして
1時間以上待たされることもよくあること。

仕事柄、モバイルwifiも持っているが…
僕の住む地域のガストですら電波が弱くて使えない。

回線が重要となるFPSなどのゲームでもラグで負けることが多々。
事実、東京から帰ってきた弟が実家でCoDをプレイするとラグすぎてツマラナイという。
お兄ちゃん涙目。

ちなみに高校生の時はテレ放題で
ピーガガガガガってな感じでネットしてました。

4:仕事がない

僕は典型的な理系だが特に理系職は全くと言っていいほど無い。
帰郷して新しく転職先を探そうと考えているなら後悔必須。

ある仕事と言えば近年給料が問題視されている介護職くらい。
あとは工場勤務といった職くらいだろうか。

クリエイティブな職を就職にて探している場合は絶対に田舎に来てはいけない。
自営以外の道はあり得ないと言える。

ちなみにバイトは時給700円スタート。
1日8時間…20日バイトしたとしても給料は10万程度。

家賃は都会に比べると安いが物価は基本的に同じ。
車がないと生活できないので結果的に生活費は都会と大差ない。

農業したいっていうなら分かるけれども
田舎に仕事を探しに来ることだけは絶対にやめたほうが良い。

5:交通の便が悪すぎる

東京・大阪に住んでいる人は電車やバスが充実している実感はあるだろうか。
田舎はというと…とにかく交通の便が悪い。

僕の最寄りバスは一日に1本。

僕の住んでいる地域に関しては電車は20分に1本出るのでまだマシだが
肝心の駅が少ないために駅まで行くのに歩くと30分以上かかる。

また…都会の場合は駅前といえば人が多く集まる場所だが、
都会以外の場所というのは基本的な交通手段が車であるために、
駅前というのはそれほど流行らない。

殆どが無人駅。

車の交通マナーも田舎の都道府県ほど悪いような気がするので
見方によってはこれらもデメリットと言えるのではないか。

6:税金が高い

会社勤めの方はあまり知らないと思うが、
自営業者などは保険として国保に加入したりする。

この国保だが田舎ほど保険料が高い傾向にある。
理由は単純明快。田舎ほどじーちゃん・ばーちゃんが多いからである。

この国保というのは市町村単位で運営しているのである。
結果的に若者一人当たりの負担はでかくなる。

年金を含め、今の日本は老人天国。
そんな日本が嫌だけど海外に行くのも嫌な場合は
自分たちの負担が少ない都会に住んだほうがまだマシ。

7:老ける

最後に…実家に戻ってきて一番感じること。
それは「老ける」ということである。
良くも悪くも田舎というのは刺激が非常に少ない。

異性と言えば70~80歳過ぎた「ばーさん」だけ。
出会いも特になし。

でもって交通の便の悪さから一人で酒が飲めないにも関わらず、
やたらと周囲の結婚が早く、友人を飲みに誘うにしても誘いづらい。

田舎は人が良いというが…
他人として接する分には確かに人はいいだろう。
だが基本的な考えとしてよそ者を嫌う傾向が強い。

僕の住んでいる地区について話をすると、
よそ者が同じ地区に入ってこないようにするために、
数年前から同一部落に加入したい人から入会金として30万円とるようになった。
※それまでの入会金は1万円だった

結果的にジジババだけの部落が形成され、
若い人間は僕の住む地区には近寄り難い状況。

社会の教科書で勉強したことがあると思いますが
部落差別なるものも見えにくい形ではあるが未だに存在。

 

田舎暮らしをしていると老けこんで死ぬイメージばかり湧く。
僕は今年いっぱいで田舎から去ろうと思う。

自らが望まない田舎暮らしは絶対にすべきではない。
都会とは言わないが…田舎すぎない場所のほうが生活も便利で若々しくいられる。

都道府県別自殺率は圧倒的に田舎が高い。
東京・愛知・大阪・広島・福岡などは平均以下。

都会はブラック企業が多いかもしれませんが
田舎はそもそも生活環境がブラックである。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

miki

【地方創生の事例:三木町の百眼百考会議(ももかいぎ)】田舎化が進むベッドタウンの地方再生考察

早朝の庭からの写真(ドヤ… 田舎ヤベェ…といつも愚痴ってる管理人ですが、 たまには

記事を読む

ホタル

【虫耐性がないと「田舎移住」は失敗する】わいの家に大量発生した蟲々エピソード

まだ東京で消耗してるの? …に釣られたのかしらね。 モテ貯金なるブログの管理人が四国

記事を読む

ryuuguunotsukai

大迫力!深海魚リュウグウノツカイが生きたまま浅瀬に迷い込む!

メキシコの西武に位置するバハ・カリフォルニア半島海岸にて、 巨大深海魚として知られるリュウ

記事を読む

kusai

トイレが臭い!掃除しても取れないしつこいアンモニア臭とどう闘うか

トイレといえば臭い場所、というのが連想ゲームの定番コースですが それじゃ仕方がないよねーと

記事を読む

gcx

【直し方】Google Chromeのアドレスバーに「x」と入力するとブラウザが落ちる現象

僕の愛用しているブラウザ 「Google Chrome」なのですが 先ほどから半角の「x」とタイプす

記事を読む

kaori

柔軟剤の香りのする男はもてるらしい。男性にお勧めの香りはコレ!

相変わらず続いている香りつき柔軟剤ブーム。 20代の女性を対象に実施された『柔軟剤の香

記事を読む

フレディ

新惑星フレディマーキュリーをこの目で観測したい!どっちの方向に彼は輝いている?

9月6日、1991年に発見されていながらいままで名なしの星屑だった新惑星がフレディ・マーキュ

記事を読む

saihu

【開運】財布は結局のところ、いつ、どんなものを買えばいいのか

占いなんか信じないもんね!という人でも 不思議と気にする財布の購入時期と色。 金運招来の

記事を読む

car

【どっちが人気?自動車免許のMTとATの最新比率】北東北三県はマニュアル好きが多い説(青森ヤバイ)

警察庁が公開している運転免許統計を眺めていると、なんだか面白い県民性っぽいものを発見。

記事を読む

kayui

【コリン性蕁麻疹になった話】発汗や緊張で全身が痒い。ストレス性蕁麻疹の原因・症状・自然完治まで

先端恐怖症で注射が大の苦手な管理人です。幸か不幸か、これまで殆ど病気することなく生きてきまし

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

Comment

  1. 匿名 より:

    そのとおり!
    私は東京から仙台に来て2年半ですが、
    チャンスがあれば、東京に戻りたい。。

    田舎はモー無理。

    • ばぐちゃん より:

      育ちが東京なら更にキツイと思いますねぇ
      田舎は自分で納得した上で移住しないとメンタル的にキツイ

  2. 匿名 より:

    以前香川に住んでいましたが、三木町は琴電に加え高速道路のICもある便利な田舎だと思いました。
    東京の生活を再現することにこだわらなければ楽しく暮らせると思います。

    • ばぐちゃん より:

      そうですね。
      三木は田舎の中ではかなりマシな方ですね。

      電車に関してはう~んっていう感じかなぁ。
      距離から考えると東京の倍近い値段しますからね。
      ※本数も少ないうえに

      田舎暮らしで一番のネックになってくるのはやはり雇用でしょうね。
      僕は元々プログラマーをしてましたが地元にはその手の仕事は1つもありません。

      勿論選ばなければ仕事はあります。
      ただ、元々プログラマーをしていた人間が土木の仕事に付けるか?っていうと
      やはり非現実的な感じはありましたよね。

      もし移住したい人がいるなら
      自分で仕事を作れるか否かが
      実は田舎暮らしをするうえで一番大事かなぁ。

  3. 匿名 より:

    おっしゃる通りです
    当方の価値観では7つのうち6つはデメリットだと思わないが(実際に田舎で暮らしており、回線はADSLだが不便は感じない)
    4の「仕事がない」は事実。これが本当に痛い。致命的だ。

    • ばぐちゃん より:

      本当に仕事はヤバイですね。

      不便は何とかなったとしても
      金銭が得られないというのは本当にキツイ。

      特に若い世代(20~40代)が田舎暮らしを躊躇う一番の理由は「仕事」だそうです。

      自分で仕事を作る…ってのも、
      田舎の教育に取り入れたほうがいいんじゃないか…と私は思ってますね。

      それくらいに仕事格差は深刻です。

  4. マロン より:

    納得し好きで笑っちゃいました(笑)
    あたしも府中に住んでました!が妊娠・結婚を期に島根県の田舎に引越しました。地元は宮崎なんですが田舎が嫌いで、宮崎→福岡→宮崎→東京と地元に戻る度に後悔して都会に転職して引越してました。でも地元より田舎な島根はほんとにおっしゃるとおりの住みにくさ!旦那は都会暮らしした事ないからそれが当たり前なんだろうけど、あたしにはつまらなさ過ぎて毎日どんどん老けていってます。。楽しくなーい!!子育て中で仕事も出来ないし(もちろん仕事もない)、友達もいない(ご近所は老人ばっかり)。車が必須だから買ったけど、維持費が半端ない!東京なら定期代だけで生きてけたのに…笑。都会がお金かかるなんてとんでもないですねー旦那の会社は働かせるだけ働かせて、ボーナスも1年に1回だけ、それも5万くらい( ̄□ ̄;)…もちろん交通費なんてない。飲み会も一切ない(たまには夕食作りたくない…)。休みになればやる事、行くとこなくてつまらない。よくこんな無駄な人生送ってるなって感心しちゃいました(笑)一生ここで暮らす気はないと何度も言ってるからいつか田舎から出てくれると信じてはいますが、怪しいです。その時は子ども連れて出ます(笑)じゃないと子どもの未来の道も広がらないし。

    長文、失礼しました!!

    • ばぐちゃん より:

      あー…すごい分かりますわw

      地元(田舎)が退屈で都会に出て、
      その生活が良いな~って感じられる人は
      田舎にリターンすると色々とキツイっすよね。

      車の維持費もバカ高いし
      かといってバスも殆ど無し。

      無事に都会に戻れることを祈っております(^ω^)/

  5. 匿名 より:

    これ凄くわかります
    田舎が嫌すぎて、鬱になりそうです(笑)

  6. 匿名 より:

    俺ももうじき秋田捨てます。千葉や神奈川に住んでいた時の方が1000兆倍良かった。
    ストレスたまって最悪の糞田舎ライフです(号泣)

  7. とみー より:

    関東地方の埼玉の北部です。
    やはり同じですね。
    農家やりたい以前によそ者は入れないからね(笑)
    組合だから、あれ。
    まぁあれだ今風なモノが無くて因習じみたモノしかないから
    無理ないわな。女も自信のあるような人が残るはすがないし。
    個人的な意見だがかなりつまらない事で他人?と地域社会で話
    のトラブルになるのはかなわないよな。
    若いやつらも保守的で見る目のない残念な層ばかり。
    バカの一つ覚えをずっと連呼する奴いるじゃん??

    低学歴の世界に若者は耐えられるか??w

  8. はまち より:

    田舎暮らしに興味があったのですが、疑問を持ち始めたところでした。
    この記事を読んでいてやっぱり田舎ぐらしはダメなのか…と思ったのですが
    今現在も田舎で暮らしていらっしゃるんですね。
    心境の変化があったのか?変わらずやはり都会に出たいと思っていらっしゃるのか?
    現在の心境をぜひ知りたいです。

    • ばぐちゃん より:

      人それぞれだとは思いますが
      やっぱ都会のほうが何するにしても便利っすね。

      個人事業主になって数年経ちましたが
      一人暮らしするくらいのお金は得られているものの
      都会に出て生活費を維持するのが怖くて
      未だに田舎で仕事してる感じでしょうかね。

      もうちょい安定すればいいんですが
      リアルビジネスを持たないと精神的にキツイっすね。

      仕事の少なさがやっぱり田舎に引っ越す一番のデメリットじゃないかなぁ。

  9. 名無しの乞食さん より:

    自分は高知県生まれですが、高知市か南国市辺りなら路面電車も通ってるし店もあって住みやすいかもしれませんよ。
    今は埼玉に住んでいますが、こっちは人が多くて自分は苦手ですね笑
    結局1番良いのは田舎と都会の間ってことになりますね!
    その点でいったら高知市は住みやすいですよ、仕事はないですけど笑

  10. 匿名 より:

    昔住んでいましたが、府中はいいですよねー
    まず飲食店が少ないけど安い所が多い
    スンガリー飯店でビールとランチ食べてちょうど1000円って
    チェーン店よりも安いのではないだろうか
    その斜前の寿司屋さんも安くて美味しいし接客も良い
    最大のレジャーは競馬!
    馬券買わなくても入場料200円と食事代あれば一日遊べる
    東京競馬場のおかげで財務の良い街だから福祉施設は充実してる
    これだけ良いところがあってでも田舎っぽい側面も持ってる
    府中にはまた住みたいです!

  11. 匿名 より:

    よく、地方暮らしで田舎を選択する勘違いがいますが、そもそも地方にも都会は存在しているわけだし、わざわざ田舎なんかに行く必要ないなって感じです。

    人間は意外と多様に居る地域もありますが、田舎は蜘蛛多いです。これは本当に無理。

  12. 佐々木武蔵 より:

    田舎は、交通が不便、買い物しようにも店が無い、子供が高校に行くのに、交通費が、何万円もいる。これでは、高校にも生かされない。一度住んでみれば、田舎は思ったより、不便だから、皆出て行くのがよくわかる。年寄りになれば、医者もいない。病気になれば、高い交通費がかかり、時間も何時間もかかる、病院へ行かなければならない。それを覚悟して田舎に済めば良い。田舎に住んでいれば、そんな人がバカに見える。

  13. 匿名 より:

    一番は、田舎の人の古いものの考え方、とか、子供を当たり前のように大学にも行かせない所かなと思います。

     見ていて辛いというか。

  14. 匿名 より:

    東京に居たらずっと東京に居たらいい。時々田舎にガス抜きに来るのが丁度いい。子供の為とか理由つけて田舎暮らしもやめたほうがいい。

  15. 匿名 より:

    田舎に居たところで何も安くない。
    人を殺すには田舎がいちばん。田舎者は自動車を平気でぶつけてくる。
    プライバシーが犯罪レベルに筒行抜け。
    田舎の陰湿さはネット上にも表れる。

  16. より:

    学習した無力感。うちの小学校では陸上とバスケットを強制的にやらされました。田舎の同調圧力で辞めたらいじめられるのは分かってました。陸上なんて才能の世界で、努力は通用しません。走った後、何かの種目やるんです。僕は教師から、オマエにやれる種目は何もない!と言われ、練習終わるの半泣きで待ってました(泣)子供の頃あれ程のストレス受けると、その後の人生でストレスに弱くなるらしいです(泣)

PAGE TOP ↑