【卓球女子団体決勝へ】卓球の鬼・平野早矢香は雀鬼・桜井章一からアドバイスを受けていた!?

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 ニュース, 時事ネタ ,

hiranosayaka

画像出典:雀鬼会オフィシャルサイト

世界卓球女子団体戦・準決勝「日本vs香港」
日本が3:1で香港を下し、31年ぶりに決勝へ!!!

本試合は以下の三人で挑んだ!

  • 石垣優香
  • 石川佳純
  • 平野早矢香

どの試合も超接戦で手に汗握る試合だったが
特に第三試合目の平野早矢香の逆転劇は観客を魅了した。

SPONSORED LINK

平野早矢香の逆転劇

本大会は全五試合中、3勝を上げたチームが勝つシステム。
また1試合は最大5ゲームの先に3ゲームを先取した側が勝利する。

第一試合は石垣が検討するも敗北。
第二試合はエース石川が本領発揮で勝利をもぎ取る。

そんな中での団体戦のキーになる第三試合。
卓球の鬼との異名を持つ平野早矢香の登場だ!

そんな平野も1、2ゲームを落とし、追い詰められた3ゲーム目。
この試合も「4-9」というぎりぎりのところまで追い詰められた平野。

ゴメンナサイ…僕は負けたと思いました。
ここからがヤバかった。ビールを飲みながら試合を見ていた僕の手が止まる。

「卓球の鬼」が本領発揮!!

粘り・粘り・粘りからの逆転でゲームをもぎ取る。
その後、第4ゲームは流れにのりつつ圧倒。
第5ゲームはぎりぎりまでもつれ込むも勝利。

結果的にこの流れを石川佳純も第四試合に引き継ぎ、
世界ランク9位:石川 vs 世界ランク14位:李皓晴の試合をフルゲームで勝利!
見事31年ぶりに決勝へと駒を進めた!

今大会において活躍するプレイヤーで
本試合でも鬼の名に相応しいプレイを魅せた平野について。

実は麻雀界の鬼と呼ばれる
「雀鬼:桜井章一」との接点があったってご存知でしたか?

桜井章一とは?

麻雀のファンならきっとご存知の「雀鬼」。

週刊少年マガジンで長く連載された麻雀漫画「哲也-雀聖と呼ばれた男」の主人公である「阿佐田哲也」。そのモデルである「色川武大」や、ミスター麻雀として有名なプロ雀士「小島武夫」などとも交流のある雀士の一人だ。

こちらは色川武大

こちらはミスター麻雀

そんな麻雀界の著名人たちが一目置いたのが桜井である。

「天運」・「地運」論は特に有名で、完全に統計学などによって打ち進めるスタイルをデジタルというのに対し、桜井の打ち方はオカルト的な魅力もあり、とてもファンが多い。後は何といっても…章ちゃんのプレイスタイルはカッコいい。

彼がモデルの漫画「雀鬼」は、
僕の所属した囲碁部のバイブルであった。

平野早矢香と桜井章一

hiranosayaka02

何と二人は仲がいいとか。
お互い鬼の異名を持つ勝負師。

出会ったきっかけは平野が桜井の本を読み、感動したこと。
んでもって、自ら会いに行ったらしい。

平野早矢香の行動力に驚きである。
これからは平野ネェサンと呼ばせてくださいm(__ )m

本試合の一つ前の石川佳純が勝利に涙した準々決勝vsオランダ戦の後、「平野早矢香に対して桜井章一が花束を贈った?」というのをアナウンサーが話していた。

「勝負師:桜井章一」が「勝負師:平野早矢香」に対して送った本気のエール。
準決勝の平野の試合は鬼を彷彿させるほどの気迫があったように僕は感じた。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

sudoh

須藤元気ワールドオーダーのオタ芸動画で肩こりが軽くなる?

須藤元気率いるワールドオーダーと言っても何それ?という人が多いかもですね。 CMでスーツに

記事を読む

ryoshi

野人岡野雅行元サッカー日本代表が漁師の格好で寄付を募った結果がすごい

サッカーW杯が開催されております。 残念ながらわれらが青いお侍さんたちはグループリーグ敗退しちゃいま

記事を読む

ttorio

元日本代表の闘莉王が鳥取のJ3ガイナーレに加入の可能性ってうそぉ?!

かつて第一線で戦っていたサッカー選手が、年齢による衰えとか怪我の影響だとかで戦力外となり下部

記事を読む

sanagouchison-01

【佐村河内守にそっくり?】徳島県の佐那河内村が何故かTVで取り上げられ話題に

前代未聞のゴーストライター詐欺事件。 世間を騒がせた佐村河内守。 さて、そんな彼の名

記事を読む

sumaho (3)

【日本死ねの前に「保育士業界」が既に壊れ】保育士?俺は絶対になりたくないけど

確定申告の準備に追われてサイト更新が滞ってます。3月15日あたりまで許してゴメンナサイ。

記事を読む

kawatani

【学生時代の昔話:ベッキーの不倫とゲスの極み乙女。】ボーカル川谷絵音の出身校「農工大の軽音楽部」との思い出

元気の押し売りこと「ベッキー」に不倫疑惑が浮上。本人は否定しているみたいですが、スクープされ

記事を読む

清原

清原逮捕で次に挙げられると噂の人にはどんな根拠が?

球界のスーパースター元巨人の清原和博のお薬持ってますよね逮捕劇から10日余り。かねてから噂が

記事を読む

miyazawa

【育休改めイクイク議員「宮崎謙介」不倫騒動】相手は宮沢磨由?事実なら失笑ものだが

センテンススプリングこと文春が また超スクープとの事。スゲー。 夫婦揃って国会議員と

記事を読む

hayabusa2

はやぶさ2打ち上げ成功!でも実は地球に帰還しないって知ってた?

天候不順で延期を繰り返した小惑星探査機はやぶさ2。 12月3日の打ち上げをライブで見ていた

記事を読む

11gou

米軍が発表した台風11号の進路予想図が妙に美しい…でも精度は?

あまりの足の遅さに後から誕生した12号台風に追い越され それでもなお、カタツムリ並みの遅さ

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑