SPONSORED LINK

初めて一人でバーに突入した日

drink

自己紹介がてら…私がバーを好きになったキッカケを紹介するよ。興味なければ読み飛ばしていただいてOKです(笑)

社会人になり知らない土地へ。
※東京から大阪へ引越しました

入った会社の同期は8人。
男3人・女5人というバランス。
※今考えると良バランスだね

ですが残念ながら…

  • 僕は会社近くで一人暮らし
  • 同期の男の子は実家暮らし
  • 女の子も割と下戸な子ばかり

学生時代は酒三昧な自分でしたが

社会人になってからというもの、
誰かとお酒を飲む機会が極端に減る。

日中は会社でプログラミング。
家に帰ったらビール片手にネトゲ。

だんだんつまらなくなってお酒も減る。

そんなタイミングで出会ったのが

  • 居酒屋でもない
  • お洒落ダイニングバーでもない

なんだか酒好きの匂いがする
ショットバーでございました。

goz

こちらが僕をバー好きに染め上げてくれたお店。
facebook:大阪府箕面市 スポーツバー GOZ

  • 僕「ど…どうも(緊張)」
  • M「いらっしゃい(ニコニコ)」

勧められたカウンター席に座る。

  • M「何にしましょ」
  • 僕「えーっと…何がありますか」
  • M「ビール・ウィスキー・ワイン・日本酒…だいたい揃ってますよ」

…ということで
最初の1杯目は無難に生ビール。

心地よいボサノヴァBGMと共に。
気がついたら3時間が経過してたよ。

あぁ…やべぇ…
めっちゃ楽しい…

これが僕のバーとの出会いです。

現在は香川県で生活していますが…
今でもGOZに行くために大阪へ行くよ。

初めてのバーQ&A

takamatsu (2)

ではでは…
色々と書いてみます。

Q1:バーの種類とは?

A:お店の数だけバーは存在する!

バーとは「酒場」の事を指します。
ですので広義の意味でのバーは沢山あるよ。

■敷居&価格が高め

  • 一流ホテルのバー
  • オーセンティックバー

■カジュアル

  • ショットバー
  • スポーツバー

■料理が美味しい

  • ダイニングバー
  • ワインバー

■特定のお酒に強い

モルト・焼酎・日本酒バー…など

■楽しむ系

ダーツ・ビリヤードバー…など

■他にも色々

  • スタンディングバー
  • ピアノバー
  • etc…

要は「○○バー」の「○○の部分」がそのお店の特徴を表していると考えるのが分かりやすいですね。名乗ったもん勝ちです。

Q2:初心者にオススメのバーとは?

A:ショットバーがオススメ

初めてのバーということであれば…
私のオススメは「ショットバー」です。

  • カウンター&マスター
  • 値段も高すぎない
  • 服装は基本何でもOK
  • 年齢層も広くて20代でも入りやすい

いわゆる「カウンター席があってマスターがいる」タイプのバーでありながら、服装の制限も特に無く、お値段的にも高すぎないタイプのバーです。

ちなみにお店のカラーは様々。

同じショットバーでも
店によって雰囲気は全然違うよ。

私が頻繁に通っていたお店は「FreeStyleBar」という看板を掲げたお店で、普段はショットバーなんですが、大きなスポーツイベントがある際はスポーツバーへ様変わり。※ショットバー兼スポーツバーなお店は意外と多い

そんなお店ですので
雰囲気的には明るめ。

マスターが洋酒好きということもあり
お客さんも洋酒好きが多かったですよ。

まずは近場のショットバーに入ってみよう。

Q3:バーで料理は食べられる?

A:お店次第です!

お酒と一緒に美味しい物が食べたいなぁ~と考える人も多いでしょう。ショットバーに関して言うと「お店次第」ですね。

前評判などを参考にするのが吉。
おつまみ程度の店も多いですよ。
※基本的に何かは置いてある

ただし次のタイプのバーは別です。

  • ワインバー
  • ダイニングバー

ワインはお料理との相性が良いお酒。
酒だけでなく料理の美味い店も多いです。

雰囲気的にも明るいお店が多く、
デート用のお店としてもオススメ。

ダイニングバーもこれに近いかな。

但し、バーっぽくないお店も多いので
その点に関しては注意が必要です。

※高級すぎないけどお洒落で料理も酒も美味しい店…って感じ

Q4:バーは何を楽しむところ?

A:人それぞれ…でも楽しいぞ!

参考までに…
私がバーが好きな理由

■家とは違う空間

たとえ同じお酒であったとしてもバーで飲むのと家で飲むのでは別世界。バーという空間に酔う事ができるのです。

■自分の為にお酒を作ってくれる

手酌で飲むお酒とはやっぱり違います。
マスターの所作を見ているのも楽しい。

■心地よい音楽

意識せずとも流れてくる音楽。
お酒がより一層美味くなる。

■皆お酒が好き

会社の飲み会なんかだと「お酒が飲めません」って人がいますよね。

一方でバーの場合は、みんなお酒が好きで自らの意思で飲みに来ている人達ばかりです。全員が「お酒という共通の趣味」を持っています。

そりゃ~楽しいですよ。
悪酔いさえしなければ…w

Q5:バーは一人で入っても大丈夫?

A:もちろんOKです

一般的なショットバーなら全然OKです。

お店には色があるので絶対ではないけど、
むしろ一人客の方が多い印象でしょうか。

私の行くお店は一人客の方が多いです。
自然とそういうお店を選んでるのかもしれませんが。

Q6:女性が一人で入っても大丈夫?

A:もちろんOKです

男性の方が多い印象かもしれませんが
僕の感覚だと半々くらいな印象ですね。

お酒に関するお店の場合、男性のほうが入りやすいお店が多い分、お酒を飲みたい女性はバーに集まっている印象ですね。

Q7:服装はどうすればいい?

A:基本的には何でもOKです

ホテルバーなどの敷居が高いお店じゃなければ
基本的にそこまで服装は気にしなくて大丈夫。

私の場合は仕事帰りの私服姿で
そのまま飲みに行くことが多かったです。

汚くなければ大丈夫。

Q8:予算はどれくらい?

A:1万円あればたぶん大丈夫

ショットバーのケースでお話します。

私は割と長居して沢山飲む方ことが多いですが…いっぱい飲んじゃった(*^ω^)…って日でも高くて5000円程です。

ですのでお金が心配な人は
財布に1万円あれば大丈夫でしょう。

普通に楽しむ程度であれば
チャージ料+2~3杯で3000円前後。

※チャージ料とは?

最初に出てくる「おつまみ&サービス&空間料」などです。お店によって異なりますが500~1500円程度じゃないかな。気になる人は予め調べて置くと良いですね。

Q9:お酒を飲むペース配分は?

A:ご自由に…w

初心者解説サイトなどを見ると「20~30分で1杯飲みましょう~!」といった風に書かれていますが…普通に飲んでいるとそのくらいのペースに落ち着きますのでご安心を。

※学生ノリで一気飲みなどは慎むように
※そんな時はテキーラを頼もう…笑

ただし、グラスが乾いたままで
ずーっと何も飲まない状態だと
自分が少しソワソワしちゃうぞ。

そんな時は「明日飲み過ぎると困るんですけど…後1杯飲みたいので軽いお酒はありませんか?」などと聞いてみるといいでしょう。

■私のペース配分

あまりペースを気にして飲んだ事はありませんが
簡単にペース配分を書いてみると私はこんな感じ。

  • 1杯目:ビールを頼むことが多い
  • 2杯目:新しく入ったお酒や知らないお酒
  • 3杯目:お気に入りのウィスキー
  • etc…

知らないもの好きなので…飲んだ事がないお酒があるとマスターに少し質問しながら頼むことが多いです。知らない味に出会えることはとても楽しい(^ω^)/

Q10:ウィスキーなどのキツイお酒を飲む場合は?

A:チェイサーを利用しましょう

まず貴方が生まれてこの方「1度もウィスキーを飲んだことがない」とすれば、まずは自宅で味見をしておいたほうが良いと思います。初めて飲むウィスキーというのはそれくらいインパクトが強いです。

…それでですね。

バーでウィスキーを飲む場合などは「チェイサー」といって「お水(たまにソーダ)」が一緒に出てきます。ウィスキーと一緒にお水を飲むことはバーでは一般的です。気にせずに利用しましょう。

お酒の味が更に分かるだけでなく
二日酔いにも成りにくいですよ。

まとめ

guinness

簡単にですが初めてバーに入る際に気になるであろう事柄をまとめてみました。参考になればよいのですが…。

■僕のバーに対する考え

バーというのは
大人の贅沢の一つ。

私はお酒が好きでして…未だに学生ノリで居酒屋飲み放題を利用することもあります。それはそれで楽しい。

ですが、バーは飲み放題のように
コスパを求める場所とは違います。

  • 自分に酔う
  • お店に酔う

当然ながらお金を支払うわけですが、予算はあまり気にせずに「贅沢だと思って楽しむ」のが一番だと思います。

その店でしか味わえない贅沢がそこにはある!

これ以外でも気になることがありましたら
私の分かる範囲であればお答えしたいと思います。

コメント欄などから
気軽にご質問下さい。

素敵なお店に出会えますように〆

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

kamebishiya (322)

【東かがわ引田の醤油屋・かめびし屋にGO】人気はソイソルト!贅沢ポン酢は冷しゃぶや餃子にGOOD!

東かがわ市は引田にある歴史ある醤油屋さん。 井筒屋敷のすぐ隣。 真っ赤な壁がトレード

記事を読む

nakiriarisu

食戟のソーマ・薙切アリスの専門「分子ガストロノミー・分子美食学」料理がナンダカ素敵!

日本で一番人気の週刊少年誌「ジャンプ」にて スゲー勢いで人気上昇中の料理漫画があります。

記事を読む

pc-saikidou-makkura

【放電処置】PCを再起動すると真っ暗に…原因は電気の帯電だった!

同じ症状でお困りの方へ。 実はずっとPCが不調でして、今も調子があまりよくなくて、Sk

記事を読む

chidoriya-wagashi (2)

【千鳥屋宗家の和菓子】栗を使った秋限定大福『ほろ栗大福』が実に美味!

大阪に住む親せき(母親の姉:通称-大阪のママ)からのお土産。 母親&僕が大の和菓子好きって

記事を読む

おいりソフト (2)

【金刀比羅宮/こんぴらさんで食べたいグルメ土産3選】うどん・スイーツ・B級グルメでお祭り気分!

一年の始まりは願掛けにあり!?…ってことで 今年もオヤジと一緒にこんぴらさんに行ってきた。

記事を読む

mucca (49)

【三木町の人気ジェラート:MUCCA(ムッカ)】ミルクなアイスが超美味い!場所は太古の森のお隣!

実は我が家の近所にちょいと前にジェラート店ができた。 自分で言うのもなんですが凄く田舎

記事を読む

nintendo

【任天堂の退職(内部告発)記事炎上を見て思う事】ゲームプログラマー時代を思い出しつつ…

ご存知の方も多いと思いますが、現在、任天堂の内部告発っぽい記事が「シェア・炎上」しています。

記事を読む

inaka

【田舎暮らし実際の所:それは本当にメリット?】仕事は作らないとキツイ!田舎住みブロガーの愚痴

とあるASPさんに「田舎への移転に関する広告を扱ってくれませんか?」と依頼を受ける。…が、い

記事を読む

kayui

【コリン性蕁麻疹になった話】発汗や緊張で全身が痒い。ストレス性蕁麻疹の原因・症状・自然完治まで

先端恐怖症で注射が大の苦手な管理人です。幸か不幸か、これまで殆ど病気することなく生きてきまし

記事を読む

sagi

【ワンクリック詐欺と架空請求の正しい対処法】IPばれた?連絡したけど大丈夫?の疑問

趣味でヤフー知恵袋に答えたりしてるんですが、恋愛相談の次くらいに多い質問として「ワンクリック

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑