【食事のできる直売所:小豆島そうめん「作兵衛」レビュー】本場の手延べそうめんは麦香るモチモチ麺!

sakubee (19)

香川県が誇る食の島に
「小豆島」があります。

  • 醤油の五大名産地
  • 日本三大そうめん
  • オリーブの島
  • 瀬戸内海の海産物

私はと言いますと、たまたまツーリングで小豆島に行ったのがきっかけでハマってしまい、先日も一人で紅葉&食を楽しむ為にソロツーリングに行ってきましたよ。

…そんな小豆島ですが
今回は「そうめん」について。

小豆島で手延べそうめんを製造されている「美麺本舗」さんが運営。直売所兼食事ができるお店「作兵衛」で手延べそうめんを食べてきたよ!

SPONSORED LINK

小豆島のそうめん事情

shodoshima-rahmen-hishio (33)

うどん県として全国的に有名な香川県ですが、同じく粉もんの『そうめん』の製造も盛んで非常に有名。「日本三大そうめんの一つ」として知られています。

特に「島の光」などはブランドとしても有名で、小豆島のお土産屋さんに行けばだいたい買えちゃうほどの定番土産。

参考記事:日本三大そうめん+α

DSCN0077

一方で、夏場に寒霞渓や道の駅などでそうめんが食べられたりもするんですが、「そうめん専門店」といった形で食事できるお店はかなり少ない。

観光で小豆島に来たものの、そうめんに関しては少し物足りなく感じた方もいるんじゃなかろうか。

そんな方にオススメしたいのが
今回紹介する作兵衛さんやで。

小豆島手延べそうめん作兵衛

sakubee (18)

小豆島はその景観からツーリング観光でも人気。海風が気持ちいい池田港近くを走っていた時、たまたま看板が目に入ったのでUターン。お店を訪問しました。

ですが一足遅く、オーダーストップの時間をオーバー。あらら…と思っていたところ、駐車場にいらした店員さんより。

店員さん:
「お腹減ってるやろ?作ってあげるよ(^ω^)」

ということで…
食べられることに!!!

わざわざお湯を沸かすところから準備していただきました。ワーイ。

つけそうめん

sakubee (15)

つけそうめんをオーダー。

実は作兵衛さんに行く前に、寒霞渓の遊歩道「表12景」を1時間かけて登ってきたところだったので超クタクタ。冷たい麺がものすご~く食べたかった。

sakubee (14)

直売所で食べられるそうめんは「こだわりの黒」という名前で販売している麺を使っているんだそうな。

店員さん:
「良かったらつゆに漬ける前に、麺だけ食べてみて!」

との事。
頂きます。

…ん!?

香り良さもさることながら
めっちゃモチモチ」する!

手延べそうめんは何種類か食べたことがありますが、こんなにモチモチッとする麺は始めて。北海道産の香りの良い小麦を使用しており、モチモチ感がウリなんだそうな。

食べてみて素直に納得。

つゆも美味しかったんですが、つけずに干しシイタケと麺を一緒に口にいれるだけでも甘さがあって美味い。何とも不思議な感じ。

※温かいメニューもあるよ

はし分け体験

事前予約が必要ですが、そうめん作りの工程の一つである「はし分け」を500円から体験することも可能。※事前予約が必要です

お昼に体験できるように、仕込みは「午前3時」から始まっているそうです。熟成させるのにそれだけ時間がかかるってことかしら。

sakubee (21)

  • 時間:AM11:00~PM1:00
  • 料金1:はし分け体験+見学(500円)
  • 料金2:体験+見学+食事(1000円~)
  • 予約:0120-62-5334

アクセス情報

道の駅オリーブ公園と池田港のちょうど真ん中くらいにあります。大通りを走っていると目立つ看板があるのですぐに分かるはず。

  • 食事:AM10:00~PM4:00
  • オーダーストップ:PM3:30
  • 定休日:不定休
  • 連絡先:0120-62-5334

ちなみに不定休です。お店が開いてるか気になる方は電話連絡してみるといいかも。

観光客の多いであろう土日祝日はおそらく開いてるんじゃなかろうか。

通販・お土産情報

sakubee (17)

作兵衛は直売店ですのでお土産として購入することも可能です。

僕は実際に食べてみて美味しかった黒帯のそうめんを購入しました。

sakubee (20)

小豆島といえば「ひしお/醤」ということで醤油も有名ですので麺つゆも合わせて購入。ちなみに素麺は「帯の色」によって等級があったりします。

作兵衛さんの場合は黒帯のもう一つ上に「金帯」があるみたい。オリーブオイル仕立ての最高級品も売られてるので気になる方はチェックすべし。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

chidoriya-wagashi (2)

【千鳥屋宗家の和菓子】栗を使った秋限定大福『ほろ栗大福』が実に美味!

大阪に住む親せき(母親の姉:通称-大阪のママ)からのお土産。 母親&僕が大の和菓子好きって

記事を読む

anmitsu-mihashi (6)

【東京駅で休憩!甘~いスイーツカフェ】「みはし」のクリームあんみつが超ウマおすすめ!

ちょいと用事で東京駅近郊に宿泊することになり、2日間を使って東京駅周辺グルメ観光をしてきまし

記事を読む

sumaho (3)

【旅行先でスマホを無くした時の探し方】電池が残っているうちにネカフェからGPS検索!

結婚式関連の用事で 今月も東京にお出かけ。 マグロ入刀なんて 初めて見ましたよ(=

記事を読む

toraya-youkan (13)

【とらやの羊羹レビュー】値段は宮内庁価格!?天皇家御用達の『和菓子』は色々と凄かった!

始まりは1586年…後陽成天皇の時代にまで遡る。 ※豊臣秀吉と徳川家康が入れ替わる安土桃山

記事を読む

ramune

【餡子が青い!茜丸のラムネ生どらやきレビュー】甘さ控えめ低糖度のコシ餡はムシャムシャ食える!

楽天ポイントが余っていたので 和菓子をボーっと眺めていると… 何やら気になる商品を発

記事を読む

udon (11)

【うどん屋巡り前に読みたい記事】人気店の5つの特徴!U-1グランプリに香川県民が物申す

どうも。今日のお昼もうどんの香川県民です。 最近どうも…うどん日本一を決める大会「U-

記事を読む

la-famille-cafe (24)

【まっ黒チーズケーキ「ラファミーユ」のカフェ】高松市のサンフラワー通り店を利用してみた!

まっ黒チーズケーキが話題のお店。 ネット通販でも人気の香川県にある洋菓子店「ラファミー

記事を読む

mado

【初の夜行バスはキツイ?バスで熟睡するコツ】安眠グッズ5選!冬の寒さ対策と予約前バス選び豆知識

来週の日曜、6年ぶりに囲碁を打つために東京にある日本棋院(市ヶ谷本院)に遊びに行きます。

記事を読む

松江城攻め

国宝松江城で本気の城攻めイベント開催!武将の皆様こぞって馳せ参じられよ!

バーチャル世界で戦に明け暮れている武将の皆様に朗報です。 秋も深まりつつある11月に、島根

記事を読む

minatomachi-no-onnanoko (2)

【神戸の人気焼き菓子:港町の女の子】赤パッケージのお土産はストロベリークッキー!

お洒落タウン神戸の美味しい焼き菓子。 今回は「港町の女の子」を紹介します。 僕の親族

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑