【生産地で選ぶ美味い素麺通販】オススメ「梅風味の美川手延べそうめん(愛媛)」は清涼感がタマラン

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 食レポ・グルメ, 麺類(うどん以外) , , , ,

soumen (1)

暑い夏の季節。
ふと食べたくなるのが「素麺/そうめん」

いきなりですが質問です。
「お気に入り」ってありますか?

私は香川県に住んでいます。

うどんであれば「讃岐・稲庭・水沢」などの有名な産地が幾つか思い浮かびますが「素麺」はどうでしょうか?

殆ど意識したことがない?

実は素麺って産地が沢山あり、
意外と御当地カラーの強い食べ物なんやで。

SPONSORED LINK

日本三大そうめん+α

soumen-ashinari

日本には「三大○○」というのがよくあるよね。

  • 三大うどん:讃岐・稲庭・水沢
  • 三大珍味:唐墨・海鼠腸・海胆
  • 三大牛:松坂・神戸・近江
  • etc…

実はそうめんにも「三大そうめん」がある。

  • 兵庫県:揖保乃糸
  • 奈良県:三輪そうめん
  • 香川県:小豆島そうめん

兵庫県:揖保乃糸(いぼのいと)

ibonoito

兵庫県は手延べそうめん生産量第一位。
でもって有名なそうめん産地が2つある。

  • 播州素麺
  • 淡路素麺

■播州素麺が知名度高し!

「そうめん~やっぱり~揖保の糸~♪」というフレーズでお馴染みの「揖保乃糸(播州素麺)」は有名な素麺ブランド。※近隣県だとCMが流れています

知らず知らずのうちに
食べてる人も多いかも?

奈良県:三輪そうめん

miwasoumen

奈良県は手延べそうめんの生産量第三位。
歴史は古く、そうめん発祥の地とも言われています。
※始まりは6~7世紀らしいですよ

■コシが特徴

上記製品には「寒製」という表記がありますよね。三輪そうめんは「さむ~い」の時期に作られることからコシが強いという特徴がある。※奈良は内陸県だから特に冬場は寒そうね…

■本物の見分け方!?

三輪そうめんには古くから製造を「長崎県島原」に委託してきた背景があり、2002年には産地表示違反ということで改善指導が入る問題もありました。

そんなわけで現在販売されている「三輪そうめん」と名のつくブランドは、真の意味で「三輪地方」で作られた歴史ある「三輪そうめん」に限られる。

本物には「鳥居印」が入ってます。
歴史を感じたい人は要チェック!

香川県:小豆島そうめん

shimanohikari

うどん県で知られる香川県。
実はそうめんの生産も盛んです。

手延べそうめんの生産量第四位。
機械製造のそうめんでは生産量第一位。

小中学生の給食にそうめん汁が出ることも多く、
夏場には好んで食べる県民が多いように感じます。
※私もその一人

観光が人気の小豆島ではうどん以上に素麺土産が目立つ。
夏の寒霞渓では流しそうめんも食べられますよ。

特に有名なブランドは「島の光」

長崎県:島原そうめん

shimabarasoumen

長崎県は手延べそうめん生産量第二位。

優れた品質から「三輪そうめん」としての製造を担ってきた過去があり、それゆえに三大そうめんには入ってなかったりします。

しかしながら、三輪素麺の産地表示違反の問題が発生して以降、「島原ブランド」としての開拓する必要性が出てきました。

…ということで今現在
ブランドとして一番伸びている素麺。

品質はある意味で折り紙つき。

五島うどんもありますから
長崎は実は「麺の国」かも!?

秋田県:稲庭そうめん

inaniwasoumen

稲庭うどんで有名な秋田県。
実は同じ製造方法を用いた素麺もあるよ。

素麺作りには通常、
「油」を用います。

  • 三輪素麺なら綿実油
  • 小豆島素麺なら胡麻油

ですが稲庭そうめんは未使用。
ヘルシーさでは一番の素麺かも?

そうめんの歴史は奥が深い!?

water

上記で述べただけでも5つの産地。
※兵庫・奈良・香川・長崎・秋田

特に西日本に産地が多く、
小麦・水・塩との関係が強い。

日本には沢山の素麺産地があり
歴史を眺めるだけでも面白いのよ。

…でもってまだまだある!

そんな数ある素麺の中から
僕の一押し素麺を紹介するで!

愛媛県:七折梅 美川手延べそうめん

mikawa-tenobe-soumen

香川県民なら小豆島そうめんを紹介しろよ!
…などと、お叱りが飛んできそうですが…

我が家で好んで食べている素麺がこちら。
⇒七折梅を練り込んだ美川手延べそうめん!

soumen (4)

手延べそうめんのツルっとしたのど越し。
梅シソ風味もあって凄く美味いんやで。

オススメの薬味は…

  • 刻みネギ
  • ショウガ

麺そのものが美味しいので…
ざるで食べるのが私は好きです。

soumen (8)

ただし…愛媛県と素麺…
あまりピンとこないかもしれませんね。

ですが歴史もしっかりあるんやで。

梅を練り込んでいくスタイル (^ω^)…
これもある意味で愛媛県の文化!?

愛媛県の素麺文化:五色そうめん

goshikisoumen

愛媛県には郷土料理として
色鮮やかな五色そうめんがある。

  • 赤(梅肉)
  • 緑(抹茶)
  • 黄(鶏卵)
  • 茶(そば粉)

※かつてはベニバナ・クチナシ・タカナによって色付けされていました

色付けされた素麺となると、
何だか近代的な印象を受けませんか?

ですが約400年もの歴史を持つ
江戸時代初期から続く伝統のそうめん。

他県のそうめん文化とは一味違った印象です。

愛媛県は「そうめん流し」が盛ん??

ぐるぐる回る素麺。

×:「流しそうめん」ではなく…
○:「そうめん流し」と呼ぶそうな。

なんだそれ!?…と思うかもしれませんが
愛媛県は「そうめん流し」が盛んな地。

参考:そうめん流し – いよ観ネット

そうめん生産量では上位に位置する香川県でも、
そうめん流しを提供しているお店は聞いたことがない。

なのに愛媛にはそんなお店が沢山ある!?
全国的に見ても珍しい文化だと予想します。

夏場の愛媛県観光の際は是非!

まとめ

soumen (5)

全国の色んなそうめんを紹介してみました。
楽しんでいただけましたでしょうか。

記事を書いておいてなんですが…
想像以上に色んなブランドがありますね。
※僕自身もちょいと驚きでしたよ

この夏はぜひぜひ…
食べ比べを楽しんでみてはいかが?

僕の言葉を信じる人は…
七折梅入りの美川手延べそうめんが美味いよ。

どっちの料理ショー・特撰素材」に選ばれたこともあるそうな。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

kawaramachi-flag-beer-garden (27)

【瓦町フラッグ:屋上ビアガーデンレビュー】焼き立てピザ提供にイタリアン食べ放題!琴電チケットも付いてたよ!

ゴールデンウィーク中に友人が帰省。二人でオープンしたばかりの瓦町フラッグ「イタリアンビアガー

記事を読む

shodoshima-rahmen-hishio (14)

【小豆島ラーメンHISHIOレビュー】土庄港から車で5分!島醤油ともろみで醤そばを堪能!

バイクを購入してから約1ヶ月。楽しみにしていた小豆島へのソロツーリングに行ってきました!

記事を読む

ikkaku

ケンミンショーに登場『香川グルメ・骨付鳥の一鶴』【人気メニュー解説と通販情報】

香川と言えば「ぴっぴ」こと「うどん」が有名ですが…じゃあそれ以外で有名な飲食店って無いの?と

記事を読む

vanillabeans-chocolat (22)

【横浜バニラビーンズのショーコラ】通販前チェックの味とサイズ!人気お取り寄せチョコレートを購入!

最近食べてばっかりだな…。 さて今日は話題のチョコレート菓子を紹介。 かなり有名な商

記事を読む

raizin-green-wing (7)

【エナジードリンク「RAIZIN」Green-Wing飲んでみた】赤よりも飲み口まったりラムネな印象

いつものように 深夜のコンビニへ モンスターエナジー青を買おうとエナジードリンクコー

記事を読む

もり家 (20)

【超人気の讃岐うどん!高松市『もり家』レビュー】通販or来店前にチェックのオススメうどん編!

冷めやらぬ讃岐うどんブーム!? 香川県高松市…といっても高松空港近くのかなり山奥に位置

記事を読む

kunsei (2)

【初心者でも簡単燻製まとめ!イージースモーカーの使い方】ソミュール液を使った本格「手羽元」燻製!

燻製鍋を購入して… 手羽元の燻製作りに挑戦! 初心者にも理解できるように「燻製ってど

記事を読む

budoumochi01

香川県白鳥の名物!正華堂のぶどう餅を食べてみた!

自分の母親は三姉妹の末っ子。 母方の祖母がまだまだ元気なんですが足を悪くして入院中。

記事を読む

tamari (7)

【さぬき市のオススメ人気うどん屋「溜/たまり」】甘辛い肉&モチモチ太麺が胃を満たす!

2013年12月オープン。 さぬき市造田の人気うどん屋「溜/たまり」に行ってきたよ!

記事を読む

dragon-fruits (9)

【真っ赤なドラゴンフルーツ通販購入レビュー】気になる味と美味い食べ方!甘味重視ならレッドピタヤ!

ネット徘徊中に沖縄特集を発見。 ドラゴンフルーツが目に留まる。 「そういやぁ10年前

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑