【北浜アリー:Joyns(ジョインズ)】昼はお洒落ランチ・夜はダイニングバーにも使える!?

公開日: : 最終更新日:2015/08/01 カフェ, 食レポ・グルメ ,

joyns (7)

香川県高松市の北浜アリーにて
2013年10月にリニューアルオープンしたお店。

CAFE&DINNER JOYNS

佐世保に行った時のような
アメリカンな雰囲気を感じられるお店。

  • 雰囲気も良し!
  • 料理も美味し!

オーナーさんの色気を感じる
僕が好きな感じのお店ですね。

SPONSORED LINK

北浜アリー:Joyns

joyns (12)

高松駅から玉藻城側に向かって歩く。
海沿いに進んでいくと北浜アリーがあるよ。

場所

北浜アリーのレンガ広場の東側。
JOYNSの看板が目立つので入口はすぐ分かる。

joyns (11)

  • 昼:ランチもOK
  • 夜:ディナーもOK

初訪問時は飲み歩いた後の夜でして、
実は「BARかな?」と思って入りました。

joyns (8)

実際にカウンターはBARテイスト。
こういう色合いを見ると酒が飲みたくなるねw

実際、アルコールメニューも充実。
夜はダイニングバーとしても良いと思う。

joyns (1)

1階と2階があるよ。

それぞれにテーブル席があります。
休日は運が悪いとお昼は満席ですね。

男性でも入りやすい内装ですが
実際のお客さんは女性客中心かな。

日替わりランチ

joyns (6)

今回はお昼に突撃。
日替わりランチを注文。

初訪問時はお酒の印象が強く、
どんなお店かうろ覚えでした。

でもって再訪問。

改めて料理を頂くと
すごく本格的でした。

  • メインの肉料理
  • 小鉢
  • スープ
  • サラダ
  • ライス

joyns (5)

店員さんは若い方が中心。

しかしながら料理は…
「料理人歴31年」のベテランの方。
参考:料理人 亀山昌宏 – ヒトサラ

見た目通りに美味しかったですね。
デートにも良いけど女子会にも良さそう。

お昼のJoynsはそんな雰囲気でした。

まとめ

joyns (10)

  • 食って良し
  • 飲んで良し

スイーツも充実してます。
なのでカフェとしてまったりも可能。

米軍基地があり、アメリカ人向けのBARが多いような地域だと、ネオンカラーの似合うお店が多かったりしますね。

香川だと結構珍しい。
お好きな人はGO (^3^)ノ

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

【うどん屋巡り前に読みたい記事】人気店の5つの特徴!U-1グランプリに香川県民が物申す

どうも。今日のお昼もうどんの香川県民です。 最近どうも…うどん日本一を決める大会「U-

記事を読む

宅配パン屋「ぼぬーる」が家に来た。ミニ食パン買ったら美味かったので紹介!

そろそろ腹が減ったからうどんでも食いに行くか…ってタイミングで突如お客さんが。またいつもの「

記事を読む

【大窪寺を満喫】『おはぎ・どぶろく・こんにゃく』の県民熱愛「お遍路グルメ」を紹介!

四国八十八カ所お遍路の最終・第八十八番札所「医王山・大窪寺」について。 納経帳へのご宝印だ

記事を読む

【北浜アリーのお洒落カフェ:umie(ウミエ)】高松から「瀬戸内海」を眺めながらコーヒーどうぞ

四国は山と海に囲まれた大きな島。 香川は瀬戸内海に面した小さな県です。 以前、小豆島

記事を読む

【簡単に作れる肉燻製!2つの味付け法】ソミュール液とふり塩漬けで「セセリ&スペアリブ」を燻す!

燻製料理にハマってます。 色々と燻して楽しんでるわけですが… 特に肉の燻製がお気に入

記事を読む

【おでんの具材って何入れる?】牛すじとタコは欠かせない香川のおでん!おでん味噌は白みそベース

冬になってからまだ一度も「おでん」食べてないよね…ってことで今晩はおでんを作ることに。先日の

記事を読む

【姫路からフェリーで小豆島:福田港の美味い店】梅本水産のアナゴ丼は必見!素麺のバチ汁も美味!

姫路港からフェリーで揺られること約1時間半。 香川県の観光名所・小豆島に行くことができます

記事を読む

スタバ鳥取のオープンに対抗したすなば珈琲の自虐チラシが泣ける?

国内に1000店舗もありながら唯一スタバ空白県だった 鳥取県についにスターバックスが5月2

記事を読む

【金刀比羅宮/こんぴらさんで食べたいグルメ土産3選】うどん・スイーツ・B級グルメでお祭り気分!

一年の始まりは願掛けにあり!?…ってことで 今年もオヤジと一緒にこんぴらさんに行ってきた。

記事を読む

【瓦町フラッグ:屋上ビアガーデンレビュー】焼き立てピザ提供にイタリアン食べ放題!琴電チケットも付いてたよ!

ゴールデンウィーク中に友人が帰省。二人でオープンしたばかりの瓦町フラッグ「イタリアンビアガー

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑