整形してたため賠償金12万ドル!美容整形で人生は切り拓けるか

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 ニュース, 面白ネタ

お顔の造りのコンプレックスを整形で解消したい!
そう思う人は多いですし、実際大枚つぎ込んで
以前と顔とさよならする人もたくさんいますよね。

お隣韓国はいまやすっかり整形大国で
女優さんなど誰もかれも同じ顔に見えてくるカンジですが
キレイになって手に入れたはずの幸せがキレイになったことで
賠償金を支払う羽目になってしまった中国女性のニュースが話題になりました。

seikei1

中国人男性のJian Feng氏は美男美女の夫婦でしたが
生まれた娘が非常に不細工だったため
妻が浮気をしたのではないかと訴えを起こしました。

DNA鑑定の結果、娘は夫婦の子供であると結果が出たのですが
妻が結婚前に10万ドル相当の整形手術を受けていたことが発覚します。

驚くべきはこの裁判、ダンナさんのJian Feng氏が勝利し、
妻には夫に12万ドルの賠償金を支払うよう命じられたのだそうです。

Jian Feng氏「うまれた娘は恐怖を覚えるほど醜かった」とのことですが
でも、実の子なんだけど…。
産まれた子の顔が不細工だからって裁判起こされちゃたまったもんじゃありません。

私は思うのですが、娘が非常に不細工って言っても他の兄弟も娘と同じ顔だよ?
娘の顔が不細工だからって裁判起こす前に、上の子が生まれたときに
どっちにも似てないとなぜ思わなかったんでしょう。

多分、この子供達は整形前の妻にそっくりなんでしょうね。
一体整形前がどんなお顔だったのか そっちに興味がわきます。

この顔じゃお嫁の貰い手がないわ!と総とっかえの大工事敢行して
めでたく彼氏をゲットしてゴールインしたとしても、
子供が前の顔に似てたらどうするんだろうという
美容整形と背中合わせの問題がこういう形で現実に起きてるんですね。

この妻が結婚前の整形を夫に内緒にしていたところを見ると
中国も美容整形に対してあまり寛容ではないらしいことが分かります。

未婚の女性の整形は結婚して子供を産むときに別の問題を引き起こしますが
韓国みたいに整形に寛容な国では女性だけでなく
男性も積極的に美容整形を行うようです。

seikei3

この千原せいじ似の男性が美容整形を行って…

seikei2

う~っ!
正直に感想を言います。
これは人間の顔ではありません。韓国ドールの顔です(涙)
この人は何を目指してお人形の顔になったんでしょう。
韓国ではこれがモテ顔なんでしょうか?

かつて、携帯電話の普及がレジャー産業の衰退を招いたという論文が発表されました。
それまでレジャーに費やしていたお金から携帯代を差し引くため
レジャーに費やすお金が少なくなったという趣旨のことが書かれていたのですが
妙に説得力あるなぁと思ったものです。

整形すると、それでずっとOKではなくメンテナンスが必要といわれます。
特に、あごや鼻などへの入れました系の整形だと、施術後数年でだんだんずれてきて、
形を整えるためにまた入れなおしになるのだとか。

こういう総とっかえの整形だと後のちのメンテナンス代も
けっこうな金額になるんじゃないかと余計なことを考えます。

整形して美人になったけど子供が不細工で12万ドルの賠償金を支払う人。
これは極端な例だけど、手に入れたきれいな顔を維持するために
高額なメンテナンス代を一生懸命捻出せざるを得ない人生。

きれいな顔を人工的に手に入れるのって
本当に幸せなのか考え込んでしまいます。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

yahoo311-01

Yahoo-3.11検索プロジェクト-あなたの検索が震災募金に繋がります

⇒Yahoo-3.11検索プロジェクト詳細 本日、2014年3月11日は、 東日本大震災から

記事を読む

ebay-01

【eBayとは?】米国政府とeBay創設者がウクライナのクーデター側に資金提供したとの噂

今、世界を震撼させているウクライナのクーデター。 ウクライナと言えばオシャレヘアーの元

記事を読む

pripara

【プリパラ人気の落とし穴】オークションにもカードが続々…プリパラおじさんも増殖中!?

最近の世間のトレンドと言えば… 綺麗な世界では:アナと雪の女王 ブラウザゲーム界

記事を読む

asadamao01

浅田真央が魅せたソチ五輪の奇跡のフィギュア-ソトニコワ・ リプニツカヤなど世界のスケーターが彼女を尊敬する理由

何が起こるか分からない4年に1度のスポーツの祭典-オリンピック 女子フィギュアスケート界の

記事を読む

sasai

【STAP細胞・笹井氏(会見の人)が責任を苦に自殺】遺書内容は小保方を激励する内容!?マスコミがまた人を殺す

世間を騒がせているSTAP細胞。 STAP細胞論文の共著者・理研の副センター長である「

記事を読む

olympic

【五輪エンブレムを取り下げるべき5つの理由】パクリ大炎上「佐野研二郎」デザイン業界は利権まみれ?

五輪エンブレムデザインのパクリ疑惑が浮上。 疑惑はデザイナーの佐野研二郎に向けられ、こ

記事を読む

asadamao01

【羽生・町田・高橋と共に浅田真央も参加決定!】ソチ五輪フィギュアエキシビションの開始時間と滑走順

日本初となる金メダルを獲得した羽生結弦。 深夜の日本に涙腺崩壊奇跡のフィギュアを披露した浅

記事を読む

dragon

【統計から見る「自然災害」が少ない都道府県ランキング】水不足の香川県はトップクラスに安全!?

こんにちは。 香川県民です。 現在、我が町の地方創生ディスカッションに参加中。 関

記事を読む

promise

【八百長加担をSNSで暴露】韓国プロゲーマーが飛び降り自殺を図る

以前当サイトでも紹介したことのある「eスポーツ」 ゲームをベースとした競技者の世界がある。

記事を読む

挿絵

理系女子の事を「リケジョ」と呼ぶらしいが…本当なのか調査してみた!

山中教授の発見したiPS細胞に続き、 小保方晴子主導の元に発見されたSTAP細胞。

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑