原発に津波!災害がモチーフの新作映画「ゴジラ」が賛否両論!日本での放映開始時期は?

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 ニュース, 時事ネタ, 映画

godzilla-02

日本が生んだ特撮怪獣映画のトップに位置するゴジラ。
男の子なら一度は映画館で見たことがあるのではないでしょうか。

僕の場合、特撮よりもアニメ派だったこともあり、
ドラゴンボールやらスレイヤーズの映画をよく見に行ってました。

が…そんな僕もゴジラだけはそこそこ好きでして、
よく友達と一緒に映画館に見に行ったものです。

小学生の時に最後に見たのは1995年放映のvsデストロイア。

机の引き出しを探ってみると当時のゴジラグッズが見つかりました。
ゴジラの背中が暗いところだと光るやつです。

godzilla-goods

どうです?見覚えありませんか?

さてさてそんなゴジラですが・・・
終戦間もない1954年にスタートしたゴジラは今年で生誕60周年。

それを記念して作られた新作ゴジラ映画
「GODZILLA」がいろいろとヤバいと話題に!!

SPONSORED LINK

2014年7月25日開演:GODZILLA

気分を害する人がいらっしゃる可能性があるので
最初に忠告しておくと原発や津波といった災害ネタが
本映画には含まれています。

予告動画一覧

以下にて4本の予告動画を紹介。
すべて内容は微妙に異なります。
インパクトの強さ的には英語版予告編が一番かも。

日本語版予告編

日本語版特報

英語版予告編

英語版特報

ゴジラの生まれ

今の日本においては原発が色々と
問題視されていますからあれですが。

ゴジラそのものの生まれ・コンセプトというのは、ビキニ環礁における核実験にて人が生んでしまった怪獣というもの。要は原子力が生んだ生物ってことです。(※正確には「実験によって目を覚ました」です。)

ちなみに、「ビキニ環礁+核兵器」という設定の背景としては、終戦後アメリカに接収され、ビキニ環礁における核実験の標的として沈んだ戦艦長門が関係しているのではないかと推測されます。

関連:なんでも鑑定団で発掘された戦艦長門の軍艦旗エピソード

 

上記のような理由から、今作の生誕60周年記念ゴジラというのは
初代ゴジラの設定に近い作りになっているわけです。

で・す・が!

「核・津波」は日本においてはかなりタブー視されつつありあすから、
今作は放映までの間に波紋を呼ぶのではないかと個人的には危惧しています。

個人的な感想としては予告編を見る限りでは面白そうな印象。
タイミングが合えば見に行きたいなぁと思うわけです。

さてさて・・・どうなるゴジラ!?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

【日本死ねの前に「保育士業界」が既に壊れ】保育士?俺は絶対になりたくないけど

確定申告の準備に追われてサイト更新が滞ってます。3月15日あたりまで許してゴメンナサイ。

記事を読む

【プリパラ人気の落とし穴】オークションにもカードが続々…プリパラおじさんも増殖中!?

最近の世間のトレンドと言えば… 綺麗な世界では:アナと雪の女王 ブラウザゲーム界

記事を読む

pepsi

ペプシネックスゼロのCMが音楽も映像も超絶かっこ良すぎる!

3月8日から放映スタートしたペプシネックスゼロのCMが めちゃくちゃかっこいい!と話題騒然

記事を読む

【テレビ出演は誰得?性格ブス高嶋ちさ子】ファンはタダのマゾ。葉加瀬太郎の斜め上擁護に苦笑

ゲーム機破壊を新聞に掲載。子どもの宿題を破り捨て、イライラピークで過呼吸。ヤバ系エピソードを

記事を読む

世界一孤独なクジラを探せ!一人ぼっちで歌い続ける『52』探査プロジェクト

クジラは広い海の中で歌うことで コミュニケーションをとっていることが知られています。 と

記事を読む

【医療用ウィッグ/髪の毛の寄付】3歳の少女が癌を患う子供に髪を提供【動画あり】

情報元:FLYPRESS FILMS 小さな少女エミリー(Emily)。 2010年4月

記事を読む

【五輪エンブレムを取り下げるべき5つの理由】パクリ大炎上「佐野研二郎」デザイン業界は利権まみれ?

五輪エンブレムデザインのパクリ疑惑が浮上。 疑惑はデザイナーの佐野研二郎に向けられ、こ

記事を読む

【eBayとは?】米国政府とeBay創設者がウクライナのクーデター側に資金提供したとの噂

今、世界を震撼させているウクライナのクーデター。 ウクライナと言えばオシャレヘアーの元

記事を読む

sudoh

須藤元気ワールドオーダーのオタ芸動画で肩こりが軽くなる?

須藤元気率いるワールドオーダーと言っても何それ?という人が多いかもですね。 CMでスーツに

記事を読む

話題のビットコイン!提案者「中本哲史/Satoshi Nakamoto」の正体が発覚!!

新たな投資・投機として普及、 相次ぐ問題から世間を騒がせているBITCOIN。 そのアルゴリ

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑