【テレビタックル司会・阿川佐和子】作家一家で父・阿川弘之は超怖い!兄は慶応大教授!身長低い?ちょい気になるプロフ!

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 芸能 ,

agawasawako
画像引用元:共同通信社

たま~に放送があると見ることがあるテレビタックル。
大竹まことと並んで出演者をいじるのが阿川佐和子。

話を割ってズカズカと喋る様がどうやら好きな人と嫌いな人に分かれるらしいですが…さてさて、この人がそもそもどういう人かご存知ですか?…ただのお喋りなおばちゃんってわけではないようで。

SPONSORED LINK

阿川佐和子について

agawasawako

今何歳?って話ですが…若いころは随分綺麗ですねぇ。
ちなみに結婚・離婚ともに経験がないとのことです。

  • 本名:阿川佐和子
  • 誕生日:1953年11月1日
  • 出身:東京
  • 血液型:O型

どうやら年齢は2014年8月現在で60歳。
年齢よりもそこそこ若く見えますよね。

「空気をあんまり読まない感」というか…歯に衣着せぬ感じが若い雰囲気を醸し出してるのかな。出身大学は「慶応義塾大学文学部」という実はかなりの才女だったりします。

元々は報道キャスターなどのお硬い系メインでテレビ出演されてたようですが、ご存知「タケシのテレビタックル」に出るようになってから、今のような…なんか毒をガンガン吐いていくキャラが定着した模様。

ちなみに「エッセイ・小説」なども沢山執筆されています。

  • 講談社エッセイ賞:ああ言えばこう食う
  • 坪田譲治文学賞:ウメ子
  • 島清恋愛文学賞:婚約のあとで

この他にも…
2012年に発売された「聞く力」という本は一年間で100万部を突破!
想像を絶する印税が阿川さんに流れ込んだことでしょう。ゴクリ…。

聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

ちなみにこの本は阿川さんのインタビュアーとして経験&30回以上のお見合い経験を生かしたコミュニケーション術に関する本らしい。あ…でもお見合い経験はたっぷりでも結婚はしなかったご様子。

んでもって…味をしめたかな?

「聞く力」の第二弾として「叱られる力 聞く力2」が今年6月に発売。
売れ行きは上々なのではないでしょうかねぇ~。

意外と小柄

agawasawako

ちなみにビートタケシの身長は165cm。
隣に並んだ阿川佐和子さんはと言うと頭半分くらい小さめ。
身長のほうは150cmだそうです。

キャスターやってるような人は大きいイメージが僕の中にあったんですが
どうやらそういうわけではないようですねぇ。小柄ですね。

どことなく黒柳徹子のような…性格が若いままに大人になった感じのする方やね。
Mな方はお好きなのではないでしょうか(笑)

サッちゃんのモデル説

後ほど紹介しますが、実は阿川家というのは父親から続く文学一家。

阿川佐和子の父である阿川弘之とサッちゃんの詩を書いた阪田寛夫が友人で、その「サッちゃん」のモデルになったのは阿川佐和子だとも言われている。(実際の所は違う説もあるようで、良く分からない)

父・阿川弘之について

awaga
画像引用元:広島県HP

阿川佐和子の父である阿川弘之は何と広島県名誉県民。
※その故、広島県のHPに顔写真が掲載されているほど

1920年12月24日生まれで2014年現在93歳。
元々は海軍の軍人さん。

ちなみに東京帝国大学卒(東大のことです)。
でもって日本人なら絶対聞いたことがある「志賀直哉」に師事。

阿川佐和子が出るテレビタックルは政治ネタをよく扱う番組ですが、阿川佐和子のポジションって少し分かりにくいですが、父の影響を受けているとすれば少し「右」より?軍事物を扱った著書も多い。

ちなみに佐和子曰く「超コワい」父親だったのだとか。

この当時のじーちゃんがいる方なら何となく想像がつきますね。
軍人時代は「中尉」までいったそうです。
※結構上の方の位

追記:2015年8月3日 老衰によりお亡くなりになりました。(94歳)

兄・阿川尚之について

agawa-ani
画像引用元:Google検索

ちなみにこちらはお兄さんの阿川尚之。
エッセイストでもあるのだが慶応大の教授でもあり…常任理事でもあり…。
目の下のふっくら具合が皆さん似ている気がしますね。

阿川佐和子のじぃちゃん(阿川甲一)も実業家だったんだけどさ。
この家系…中々のツワモノぞろいといった感じでしょうかね。

阿川佐和子自身はある意味、親の七光を上手く利用してこの世界に入ってきたと言われることもあるみたいですが、素質的な意味では…そのあたりの人よりは間違いなく高いものがあったんじゃなかろうか。

阿川佐和子さんですが調べてみると中々面白いプロフィールの方やね。
次テレビで見るときは何考えて喋ってるのか観察しながら見てみるか。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

togawamasako01

作家・シャンソン歌手「戸川昌子」の家がゴミ屋敷!?高齢出産の息子NERO(ネロ)もお手伝い?

推理作家でもありシャンソン歌手としても知られる戸川昌子さん。 芸能界でいうところの大御所で

記事を読む

ukaji

【宇梶剛士はアイヌ?】腹筋cmでお馴染み人気俳優・暴走族に堕ちた過去が切ない

ちまたで話題の腹筋マシーン・ワンダーコアのCMが大人気。 その火付け役となったメイン俳優に

記事を読む

morinagatakuro3

森永卓郎を激やせさせたライザップはリバウンドしない?脱落するのはどんな人?

リアルたれパンダだった経済アナリストの森永卓郎が巷で話題のライザップに挑戦して「誰だこれは?

記事を読む

bigdaddy1

ビッグダディ林下清志の嫌われぶりがバイキングの視聴率で明らかに?

つい先日5回目の結婚をしたと発表があったビッグダディこと林下清志。 よく言えば自由な、悪く

記事を読む

ikoma1

生駒里奈AKB総選挙の予想順位は選抜入り?もしかして台風の目?

今年もやってまいりました AKBのシングル選抜総選挙。 毎回ドラマのあるこの一大イベントで

記事を読む

yonekura2

米倉涼子離婚の準備を進めるも旦那の逆襲でモラハラの嘘が暴かれる?

米倉涼子の早くも離婚?問題が世間をにぎわしてます。 結婚3ヶ月と言えば普通ならまだまだ盛り

記事を読む

mitayurika

三田友梨佳アナかに娘が激カワの熱愛お嬢様が社内いじめ被害に?

ミタパンの愛称で人気上昇中のフジ三田友梨佳アナ。 先日、みなさんのおかげでした!の中で、か

記事を読む

simadaharuka4

AKB島田晴香約10キロサバ読み発覚で55キロ超はアイドルとしてどーなの?

名前が似てるんでぱるること島崎遥香とよく間違われていた島田晴香。 ずっと40キロ台後半を公

記事を読む

nisiuti1

西内まりや自作曲のありがとうは城田優への気持ちとしか思えない?

モデルで女優で歌手でもあるという、 なにその全部乗せ的な活躍を見せている西内まりや。

記事を読む

korochiki

【キングオブコント2015優勝「コロコロチキチキペッパーズ」とは?】綺麗なジャイアン「ナダル」の本名?

画像引用元:西野創人 - インスタグラム 応募総数2000組を超える中から、賞金1000万

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑