【MTG用おすすめカードスリーブ「ハイパーマット」】ザラザラ加工が最高!まとめ買いしたった

DSCN1117

カードゲームをプレイしていると必要になってくるのがカードスリーブ。ですが…カードゲームの種類によって適したサイズが異なる故にどれを買えばよいのか地味に迷ってしまうもの。

今回は私が「MTG用」に使用している《HYPER MAT》を紹介してみます。数カ月使ってみた結果、追加で更に3つ買っちゃった。

PS. MTG用のサイトを作りました
宜しければ遊びに来てね(^ω^)ノシ

SPONSORED LINK

MTG用おすすめカードスリーブ「HYPER MAT」

hyper-mat (12)

  • 商品名:HYPER MAT
  • 生産地:日本製
  • 枚数:80枚(40枚×2セット)
  • 価格:380~480円程度

カードスリーブと聞くと、何となく中国製なイメージですが、こちらのスリーブはどうやら日本製の商品。※パッケージにMAID IN JAPANの表記アリ

ですのでおそらく品質的には
割と優れてそうな気がします。

実際に使ってますが
なかなか丈夫です。

カラーバリエーション

hyper-mat (2)

HYPER MATシリーズのカラーバリエーションは現時点では全部で8種類っぽい?※新商品・新カラーも追加されているようです

※プレミアム/クリア/黒/青/赤/白/緑/紫
※プレミアムのみ枚数50枚

狙ってるのか偶然なのか…
MTGのマナの色は網羅。

手ざわり

hyper-mat (17)

このスリーブを使う一番のメリットはおそらく「手ざわり」ですな。程良い硬さがあり、ペラペラ透明スリーブと違って折れ曲がりにくくて丈夫。

hyper-mat (22)

裏面が気持ちいい具合にザラザラ。さわり心地が良いだけでなく、安ものにありがちなペタペタ感が殆ど出てこないのも嬉しい。

枚数が地味にありがたい

hyper-mat (32)

スリーブ枚数は全部で80枚。
40枚2セットに分かれています。

リミテッドルール(シールド/ブースタードラフト)にてプレイする場合のデッキ枚数は40枚ですので、FNM(フライデー・ナイト・マジック)などに参加する予定の人にとっては丁度いい枚数。専用に用意しておくと便利です。

また…スタンダードやモダンなどの構築戦では「メイン60枚+サイドボード15枚=合計75枚」ですので80枚という枚数がこちらもピッタリ。

もしMTGを始めたばかりで何のスリーブを買えばいいか迷ってるってことでしたら一度お試しあれ。楽天の駿河屋 or Amazonで買うのが安そうです。

PS. MTG用のサイトを作りました
宜しければ遊びに来てね(^ω^)ノシ

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

mtg-prerelease (1)

【MTGプレリリースに初心者だが初参戦】参加費やルール、デッキ構築の感想など~ゲートウォッチの誓い

私が初めてMTG(マジック・ザ・ギャザリング)に触れたのが2015年11月末。※管理人は30

記事を読む

mtg-prerelease (11)

【MTG「Magic Duels」強カード&デッキ考察】現環境最強デッキは「赤単ウィニー」か?

友達castさんに勧められて昨年11月末から触れてみたMTG(マジック・ザ・ギャザリング)で

記事を読む

mtg-gatewatch (1)

【動画付き:MTG「ゲートウォッチの誓い」1箱開封】不毛の大地が美味しいと聞いて…

2016年1月22日にMTG新パック「ゲートウォッチの誓い」がリリース。超運が良ければ…再録

記事を読む

ruthless-deathfang (5)

【MTG:始めるなら2016年の今がイイ理由】初心者も復帰勢もイラッシャイ

昨年末よりマジック・ザ・ギャザリングを開始してドハマリ。新しく運営を開始したサイトの方も順調

記事を読む

mtg (15)

【マジックザギャザリング超初心者向け】0から始めたい方にオススメのルール把握方法

カードゲームマニアの友人(遊戯王ブログ管理人のcastさん:遊戯王の軌跡)に誘われて、マジッ

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑