【かわいいLINEスタンプ発見】クリエイターズスタンプを作成・販売してるデザイナーさんに10個の質問してみた!

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 LINEスタンプ, WEBサービス

amungojamingo

最近話題の自作LINEスタンプ・クリエイターズスタンプがあります。

6月11日の日経新聞にも2014年上半期ヒット商品番付として記載され、クリエイターさんの間でも話題ですし、LINEユーザーの間でも話題の人気サービス。デザイン申請も既に1万件を超えており、実に熱く面白い市場になっていますね。

僕もちょこっと絵を描くのが好きなこともあって、時間ができたら1作投下したいぜ…なんて考えているわけですが、実際にスタンプ市場に飛び込んだスタンプ製作ユニット「あむんごじゃみんご」さんとひょんなことから交流する機会があり、ここぞとばかりに10個の質問をしてみた!

  • かわいいLINEスタンプを教えて欲しい!
  • LINEスタンプ市場にこれから参入しても間に合う?
  • 実際に作る為にはどのようにすればよい?

こんな意見・疑問の参考になればと思います!

SPONSORED LINK

かわいいLINEスタンプ・あむんごじゃみんご

amungojamingo4

かわいらしいタッチが魅力のあむんごじゃみんごさんは…
クリエイターズスタンプを製作・販売されている男性二人ユニット

  • 絵本作家でもある「あむんご」さん
  • 翻訳や企画を担当する「じゃみんご」さん

2014年7月9日時点でストア販売中のスタンプは2作品。
それ以外にも現在7作品が入稿中とのこと。

ブログ:note
Twitter:あむんごじゃみんご

新作情報などはブログやTwitterで随時紹介されていますね。
画風が気に行ったよ★…って人はフォローしてあげてください。

ということでまずは既に審査通過してリリースされている2作品を紹介!

かわうそくんっ!

kawausokun

本作は動物のカワウソをモデルにしたスタンプ。

kawauso-pic2

  • 日常会話用スタンプ
  • キャラ物スタンプ
  • 絶妙なニュアンスを表したスタンプ

統計を取りつつ、自身の画風に合わせて構図もしっかりと練られたそうです。

kawausokawauso-kinoko

ワニにカッパに…どこかカワウソにも似たキノコも随所に登場。
絵本作家ならではの柔らかいタッチが特徴の可愛い系スタンプ。

URL:かわうそくんっ!-LINEクリエイターズスタンプ

これ、オバケかなぁ?

obake

こちらは可愛らしいオバケをベースにしたスタンプ。
ジワジワ暑くなりつつある夏。オバケでちょいとヒンヤリしちゃう?

一昔前は耳にすることが少なかった猛暑日。
ブーンブンシャカしたい人にオススメですね!

URL:これ、オバケかなぁ?-LINEクリエイターズスタンプ

審査待ち作品

上記作品以外にも審査中の作品が複数!
皆さんが記事に目を通した時は既に販売が開始されてるかも!?

あいづちねこ

sinsa1

こちらは一言シリーズ。
相槌に特化したスタンプですね。

URL:あいづちねこ-STAMPERS

頑張って生きている

sinsa2

こちらはオジサンサラリーマンがモデルのスランプ。
何だかブレイクの予感…。ジワジワきます。

URL:頑張って生きている-STAMPERS

あめ~ばねこ

sinsa3

こちらはなんだかモチモチした猫ちゃん。

URL:あめ~ばねこ-STAMPERS

ひとりぐらしのあなぐま

sinsa4

こちらは手書きの水彩画をスキャンして作られた作品でしょうか。
他の作品とは一味違った可愛らしさがありますね。

anaguma

kindle:ひとりぐらしのあなぐま

どうやら絵師のあむさんがkindleで販売している絵本
「ひとりぐらしのあなぐま」をスタンプ化した商品みたい!

とてもキュートで女性にオススメですな。

URL:ひとりぐらしのあなぐま-STAMPERS

スタンプ製作・販売者に10個の質問をぶつける!

no

スタンプの紹介がてら…
製作者として何かアンケートに答えていただけないかお尋ねしたところ
快く承諾していただき非常に感謝しております(^ω^)/ワーイ

「こうしてLINEスタンプは作られる」ってのを紹介!
これから製作していこう!って人には非常に参考になる話も出てくるかも。

彼らがどんなユニットなのかを知ってもらう意味でも
10個の質問を用意してみたのでそちらをご覧ください。

質問1:普段はどんなことをされている人

■あむんご氏
絵本作家・イラストレーター・CGデザイナー

■じゃみんご氏
クリエイティブ制作会社勤務
翻訳・企画担当

*****

という解答を頂きました。
役割を製作と販売で分業しているようですね。

デザイナーさんと言っても物凄く沢山の種類がありますが、あむんごじゃみんごさんのイラスト特有の可愛らしさは…どうやら「絵本」に通ずるタッチからきているようですな。

質問2:参入を決めた時期とキッカケ

  • 4月:クリエイターズスタンプの参入を決断
  • 5月:とりあえず入稿
  • 6月:一度リジェくとされ、再挑戦し、販売開始

以前からデジタルコンテンツの制作に興味がありKindleで絵本を出版したときに、紙だったり、置物だったりの、実際の物ではないコンテンツが売れることに面白さを感じました。LINEスタンプもその流れからです。

*****

うさぎとぼく なまけものとぼく

絵本サイト:amu-books

恥ずかしながら、HIMAZINES管理人の自分もkindle本を2冊程出版してるんですけど、電子コンテンツというのは「手に取れる物」を売るのとはまた違った魅力があり、売れることの面白さという点では物凄く共感できますね。自動で売れていく面白さ!ってやつですかね。

質問3:製作にかかった日数

1週間ほどで気合で入稿します。
イラストを描く作業、翻訳検品入稿の作業を分担しました。

*****

LINEスタンプの販売に必要な画像数は全部で42点。

  • メイン画像:1枚
  • スタンプ画像:40枚
  • トークルームタブ画像:1枚

また、LINEというアプリは世界中で使われており、
海外向けに翻訳したスタンプも作成されてる模様。

kawauso-j kawauso-e

僕がいざスタンプを作成するとなると…
アイデアを練るところから始めた場合、1カ月はかかるかも(;^ω^)
画力・アイデア力・行動力…いずれもうらやま。

質問4:製作に使用したソフトや環境

  • 手書き
  • Photoshop

アウトラインだけ描いてスキャンするか、
水彩絵の具で着色したものをスキャン。

ハガキサイズの紙にイラストの構図を描くことがブームです。
カフェで絵を描いていると頻繁に隣の人に話しかけられます。。(笑)

*****

やはりプロ絵師さんともなるとPhotoshopを利用されてるようですね。
PhotoshopといえばAdobeを代表するデザイナーさん愛用のツール。

最近では「Adobe Creative Cloud」といってAdobeのソフトが
月額5000円くらいで使い放題のサービスなんかもあります。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Flash
  • Premiere Pro
  • Dreamweaver
  • etc…

僕は来月からYouTuberを始めようと思ってまして
動画編集ソフトのPremiereを使いたいなぁと考え中。
※予定では8月にクラウド利用予定

月額5000円っていうのは高いような安いような…

そんなお値段ではありますが思い切って利用してみると
あらたなクリエイターの道が切り開けるかも!?

それにしても喫茶店でイラスト作成されてるんですなぁ(笑)

質問5:参入前と参入後の感想

話に聞いていると一攫千金の可能性があると思いつつもそうはならないだろうなと考えていました。参入後は売り上げを見て(一日300円くらい)、これはプロモーションを頑張るしかないと思いました。

*****

実際のスタンプ売れ行きを見ていると
確かに何人かは一攫千金を引き当てた模様。

関連:LINEスタンプ市場の最新動向

人気作の場合は1カ月の売上金額が470万円を超えたようで。
口コミ力なのか…宣伝力なのか…例えばカナヘイさんのように
一定の知名度をもつ方の作品が上位に食い込んでいる印象はありますね。

LINEユーザーのニーズにビタで合致した場合は、プロモーション無しでも売れるかもしれませんが、どんどんLINEスタンプの審査も加速しているようですから、プロモーションがどんどんと大事になってきそうですね。

質問6:ご自身ではスタンプって使いますか?

■じゃみんご氏
女の子に使います!

*****

僕の事前調査によるとLINEスタンプユーザーの大半が女性らしく、男性二人ユニットのあむんごじゃみんごさん自身はスタンプって使うのかな?…と思い聞いてみました。

解答によると「じゃみんご氏」は女性との会話の際にはどうやら利用されているようで。男ってそういう生き物ですよね。ハイ。

tehe

やはりスタンプ愛好家には女性が多いようです。

  • ニーズのでかい女性をターゲットにして作品を作るのか
  • あえて逆を行き、男性ユーザーを狙って作品を作るのか

質問7:先行者利益はあったと思う?

記憶にある限りは最初の500個が出てからかなりの時間が空いていました。(応募が多すぎてライン側の審査のシステムを整えていたのだと思います。)その間、話題の大きさに対して出回っているスタンプがものすごく少ない状況になりかなりの売上を得たのだと思います。

自分たちが発売された頃には2000個ほど発売されていました。一日に数個承認されていたペースがこのころから一日100個以上承認されるようになっていました。出たときに完全にうもれた。と思いました。

第一陣に間に合うためにはまだサービスが提供される前に完成していないといけないので、何らかの読と経験があった人達なのではないのかと思います。

今でもとりあえず出すことができれば一ヶ月で1万円は儲かると思います。

*****

統計によると5月8日~6月7日の約1ヵ月間のスタンプ販売において6割以上のスタンプが1万円以上売れた…という話。どの程度の先行者利益があったんだろうかと気になって質問してみました。

既に販売を開始されているあむんごじゃみんごさんの経験談によると、今でもリリースまでこぎつけることができれば1カ月で1万円であれば、可能なのではないかとのこと。

これから新規に挑戦しようと思う人は、まずは1万円分(日本だと100セット)の販売を目標にしてみるといいかもしれませんね。

質問8:プロモーションは何を試されましたか?

ツイッター。
これが出ている効果の7割くらいの効果なような気がします。
ブログは、割と見ている人もいる気がします。

効果がイマイチだったのは…

  • ピンタレスト
  • インスタグラム
  • ピクシブ

コンスタントに売るには公式ランキングの
50位以内に入る必要があると思います。

そのためには自分で10万円分買って・・プレゼント?
なかなか現実的じゃないですね。むずかしいです。

*****

どうやらプロモーションとしては
Twitterはなかなか活用できるようです。

逆に絵師同士が集うピクシブなんかだと
労力に見合う成果はなかなか得られないようですね。

僕自身はブロガーですからブログに関して少し補足すると、ブログというのはある程度長い期間運営することでプロモーション媒体としての価値が高まるツールです。ご自身のブランディングなども兼ねて、長期的に運営していくことが意外と大事になってくるかなぁ~って思いますね。

質問9:1日8時間使った場合、どれくらいで作れる?

一週間です。

基本は40時間程ですが、最短で10時間程で作ったものも。
生命力を削りますが、できます。

*****

質問3と少し被る内容だったのですが、本業としてビジネス的にLINEクリエイターズスタンプを作成していく場合はどんなものだろうかと思い聞いてみました。

やはり時間的には1週間ほしいのが本音のようです。

自営として生活していくことを考えると、1スタンプあたり10万円(1000セット)ほど売れる環境を築いていくことがキーになりそう。仮にメディア露出からの購入率が5%だとして、月間で2万PV程の露出は欲しいのかもなぁ~と考えてみたり。

まだスタンプビジネスそのものが開始されたばかりのため、1作品がどの程度の期間売れ続けるのかが不明ですが、1年ほど売れ続けるのだとすればもう少し少なくてもいいのかしら。

質問10:新規に参入検討中の方へ

ツイッターのフォロワーを早くゲットすることと、コミュニケーションに適した構図の研究をする!とかありますが、重要なのは、売上を折半しないこと。。。です。もめますw

*****

…とのことです(笑)

ツイッターのフォロワーは1日にフォローできる数に制限などもありますから、少しずつでも良いので早めにアカウントを作成し、フォロワーを増やしていくことが大事とのことですね。

あと二人で収入を折半して活動されてたとのことですが
どうやらちょっとしたイザコザがあったようでございます。

ちょろっとアドバイスを書くと…
複数で何かチャレンジする場合はリーダー兼出資者を加えた
三人で活動するスタイルが舵取りしやすくてオススメですね。

考察・まとめ

ということで…これから新規参入しようという方へ
HIMAZINES管理人の僕からの考察・まとめです。

一攫千金を狙い、LINEスタンプ製作に取り組むことは一つ面白い事でしょう。
ですが、一発目から成功する人はゴクゴクゴクゴク稀です。

やはり大事になってくるのは
⇒プロモーション・ブランディング・宣伝力

ブログやサイト運営も似たようなところがあって
運営を開始したばかりの最初の数カ月っていうのは
時給換算すると100円未満とかは当たり前の世界。

大変だとは思いますが考えながらしっかりと継続していけば、
何かしら結果が付いてくるのがこの業界だったりします。

諦めずにチャレンジ…(^ω^)ノ…ファイト!

近日中にブログ運営によるブランディング手法について
記事をモリモリ書いてく予定ですからそちらもご活用ください!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

pen

kindle個人出版で素人作家の僕が1年で27,120円稼いだ方法

ちょうど2012年の終わり(10月頃?)くらいに、 Amazonの電子書籍サービス『kin

記事を読む

a0002_006814

【給料日前で無一文!後払いで商品が買える通販スーパー?】「NP後払い決済」ってなぁに?

いつものようにヤフー知恵袋を眺めていると次のような質問がありました。 Q:後払いで商品

記事を読む

trend

ニュースネタ・キーワードの探し方-WEBサービスを利用したネタ探し方法

インターネットの普及なんて言葉は既に過去のものか…。 近年ではWEB技術も向上、結果的に様々なWE

記事を読む

kimokawa-nezumi

【イライラでもウザ可愛い!おすすめLINEスタンプ2015】鼠・猫・力士わんこ・獣人「与一」スタンプ

こんにちは。 既読スルー多めの管理人です。 LINEスタンプにて誰でも参加可能なクリ

記事を読む

checkio13

プログラマーになりたい子も必見!「CheckiO」を使ったゲーム感覚プログラミング学習法が話題!

プログラマーになるにはどうすればいい? ゲームが好きな子であれば、 一度はあこがれる

記事を読む

dot

【かわいいドット絵!】ゲーム機(本体・ソフト)関連のアイコン素材提供サイトまとめ!

ゲームを実際に作ったり ゲームサイトを運営したり そんなことをやってると…探してしま

記事を読む

mailinglist

【メール一斉送信】無料と有料のメーリングリストなど4社を比較してみた!

母親が保育士をしており、園にて保護者あてに一斉メールを送りたいとのこと。 「そんなことでき

記事を読む

coconala

ココナラで稼ぐには?WEB屋が利用してみた感想…手数料が高いっす…

「どんなお願いも500円」 ちょっとした挿絵が欲しい 今年の運勢を占い師の方に見

記事を読む

baiduime2

【激ヤバ!中国ネット事情】検索エンジンbaiduのSEO考察!中国政府の言論規制が想像以上

※できたら普通の人にも読んでもらいたい記事です 「中国人向けにサイトを作りたい」という

記事を読む

sumaho (3)

【旅行先でスマホを無くした時の探し方】電池が残っているうちにネカフェからGPS検索!

結婚式関連の用事で 今月も東京にお出かけ。 マグロ入刀なんて 初めて見ましたよ(=

記事を読む

GAME RANKING
HOBBY

コメントを残す

PAGE TOP ↑